FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、世界三大花木の一つ(112)

 6月12日(水)世界三大花木の一つであるジャカランダの花を観てきました。こちらは家から徒歩10分の大阪中央体育館のジャカランダです。こんな花です。 ジャカランダの花を撮っているとカメラ目線になったので思わずシャッターを切りました。「すみません。後ろ姿ですがブログにアップしてもいいですか」「ハイ、いいですよ」こちらは犬の散歩道にある区役所のジャカランダです。世界三大花木の一つ、ジャカランダの花、気が付...

続きを読む

みさき爺、ハヤブサ(204)

 6月8日(土)交野の星田園地へハヤブサ相手に写真練習に行きました。天気が悪いのでカメラマンは少ないです。案の定降ってきましたが1時間ほどで止みました。三羽のヒナが順調に育っていました。ベテランのメスが死んで若いオスが育てています。時折羽ばたいて飛ぶ練習をしています。  オスが獲物(多分鳩)を持って帰ってきました。毛をむしっています。10分ほどで綺麗にさばきました。    そしてヒナの元へ気配を感じて...

続きを読む

みさき爺の写真練習、ヤマセミの巣立ち(203)

 6月6日(木)榛原へヤマセミ相手に写真練習に行きました。現地に10時到着です。家から下道を走って2時間半です。平日なのに大勢のカメラマンが来ています。60名を超えています。爺はこの画面の右端に三脚を据えました。3月に来た時から比べると水量は半分になっています。カメラをセットしながら隣のベテランらしき方に聞くとヒナは巣立ちをしていて親と一緒に飛んで来るようです。いつものように飛び出し飛び込みを狙います。飛...

続きを読む

みさき爺の鮎釣り(158)

 6月5日(水)有田川の上流旧花園村へ今シーズン初の鮎釣りに行きましたが初戦からボウズでした。途中貴志川の上流を通ります。よく釣れているようですが年寄りには入川路がきついので通過です。 時々パスする年もありましたが半世紀近く通っているオトリ屋で入漁券とオトリを購入しました。先代は亡くなって去年から2人姉妹の姉さんが通いで店の番をしています。 いつものようにオトリ屋の駐車場に車を入れて、3時になっても...

続きを読む

みさき爺の写真練習、おさえたワンチャンス(202)

 6月1日(土)交野市の星田園地のハヤブサ親子が気がかりで一週間ぶりに視に行きました。 10時前着いて直ぐに常連さんに聞きました。「メスのハヤブサはその後どうなりましたか?」「死にました。雛も四羽の内一羽が落ちて三羽になった」オス一羽が餌を捕ってきて与えているようです。聞くところによると獲ってきたハトやヒヨドリを雛に与える時は、あらかじめさばいて与えるようです。ここのオスは若く経験も浅いので丸ごと巣に...

続きを読む

みさき爺、宇曽川の小鮎釣り(101)

  5月30日(木)湖東方面へ小鮎釣りに行きました。名神高速豊中インター~京都東で降りて琵琶湖大橋を渡って家から2時間かけて来たのは愛知川河口です。釣り人はいません。 30分ほど走ると犬上川です。写真の釣り人数人は場所取り合戦に負けたのでしょう。奥のカーブになって見えないところがポイントです。駐車している車の数から判断すると大盛況でしょう。前回の雨で瀬がつながったと聞きましたがまた瀬切れしています。駐車...

続きを読む

みさき爺の写真練習、スカばっかり(201)

 5月10日(金)榛原のヤマセミ以来写真練習の更新をしていません。練習には出かけていますが、行く度にスカばっかりで更新できないでいます。5月10日以降、堺浜コアジサシ2回、淀川チョウゲンボウ1回、交野ハヤブサ1回、榛原ヤマセミ1回、計5回練習に行きましたがスカばかりでした。堺浜です。時々渡船が釣り人を搬送しています。太刀魚のシーズンは賑やかになるケーソンです。手前のオイルフェンスにコアジサシがいます。こちら...

続きを読む

みさき爺のアトリエ裕、透明な画題は苦手(130)

       5月22日(水)水彩画教室の日です。いつもの教室の光景です。 今日の画題は透明なコップに透明なビンです。光と影が交差して苦手でイヤな画題です。爺の作品です。他の生徒の作品です。制作途中です。ここからは前回アップ出来なかった作品です。今日は婆さんも隣の部屋でフラワーアレンジメントのレッスン日でした。明日は人間ドック入りです。毎年ひっかかって再検査をします。その都度薬の服用が増えてきます。...

続きを読む

みさき爺、80歳超えのOB会(34)

 5月21日(火)OB会の健康ウォーキングに参加しました。行先は子供が小さい時によく遊びに来た堺市の浜寺公園です。南海電車浜寺公園駅を出ると直ぐ横にありました。明治40年建設で、現存する最古級の木造駅舎を移設しカフェ&ギャラリーとして復活したそうです。駅から5分も歩くと浜寺公園です。幹事さんの挨拶で始まります。総勢18人です。バラ園の案内と説明を聞きながら1時間ほどバラ園をめぐりました。小さな池にはスイレン...

続きを読む

みさき爺、愛知川河口の小鮎釣り(100)

 5月17日(金)愛知川河口へ小鮎釣りに行きました。8時前愛知川河口に到着です。すでに数人の釣り人がいます。比良連峰がもやっています。何度観ても気持ちが大きくなります。愛知川方面です。 爺の釣り座です。先客に状況を尋ねると「釣れん」の返事です。ヘラ台を持って降りましたが、セットは様子を見てからです。8時過ぎから9時過ぎまで当たりなしです。前日に釣り友の偵察で昼からが良いと聞いていたので川の方へ行って帰り...

続きを読む

みさき爺、忙しくなる我が家の生き物たち(239)

 毎年同じような記事を書いているように思いますが後期高齢者にとっては喜ばしいことの一つです。一番世話のかかる愛犬翔太です。毛は抜けませんが限りなく伸びてくるので1回/月のトリミングが必要です。途中で婆さんが経費節減のためミニカットをして半月持たせます。これから忙しくなるメダカの繁殖です。ブログ友(休止中)のMASUMASUさんに頂いて今年で6年になります。赤系統でしたがいつの間にか白、赤、黒、まだらとなんで...

続きを読む

みさき爺のアトリエ裕、野外スケッチ(129)

 5月15日(水)水彩画教室の日です。 今日は長居公園の植物園でスケッチです。植物園の入り口に9時半集合です。先生から描く場所のサンプル画を頂きました。5日前に下見をして事前に選んだのは5ヶ所です。いつもサンプル画をもらった時に思います。にここまでやらなくても、当日適当に周って決めればいいように思うのですが、できないのでしょうね。このサンプル画の場所を周って決めます。5番目のサンプル画です。サンプル画と...

続きを読む

みさき爺の写真練習、ヤマセミその2(200)

5月10日(金)鳥撮りでは知らない人のいない榛原へ写真練習に行きました。2回目は練習の主になっている飛翔シーンをまとめました。留まり飛翔飛び込みから捕食...

続きを読む

みさき爺の写真練習、ヤマセミ(199)

  5月10日(金)鳥撮りでは知らない人のいない榛原へ写真練習に行きました。7時半に家を出て現地へ着いたのは10時でした。大砲カメラの列です。前回と同じように一番隅っこへ三脚を据えました。三脚を伸ばしていると飛んできましたが間にあいません。嫌な予感がしましたが2時間ほど待つと飛んできました。飛び込みを待ちます。飛び出しました。魚をくわえてあがってきました。直ぐ横の石の上に留まりました。獲った魚を石に叩きつ...

続きを読む

みさき爺のアトリエ裕、まぁまぁやな(128)

  5月8日(水)水彩画教室の日です。 いつもの教室の風景です。今日の画題は こまつな、みょうが、そして初対面の島ラッキョウです。 爺の95枚目の作品です。婆さん曰く「まぁまぁやな」 正直爺もそう思います。中々上達しないのでこのところ 教室でも口数が少なくなってきました。 生徒の作品です。 制作途中です。 前回アップ出来なかった生徒の作品です。 居間のテレビの上に掛けたいです。こちらは和室の床の間に置...

続きを読む

みさき爺の写真練習、新緑に染まるハヤブサ(198)

5月7日(火)交野市の星田園地へハヤブサ相手に写真練習をしました。ハヤブサが新緑に染まっていました。...

続きを読む

みさき爺の写真練習、はんぱじゃない難易度(197)

 5月4日(土)コアジサシの飛び込みが撮りたくて鶴見緑地へ練習に行きました。9時~11時頃まで待ちましたが出ませんでした。帰りに大阪城へ寄りましたがこちらも成果なしでした。 5月5日(日)天気に誘われて南港野鳥園へ練習に行きました。カメラをセットする間もなくチュウシャクシギが展望塔の直ぐ下に数羽飛んできました。 数分して携帯電話がなりました。コアジサシが飛び込んで魚を獲っている、昼からでも大丈夫の電話で...

続きを読む

みさき爺、大同~犬上~小鮎フィニッシュは芹川(99)

 5月2日(木)大同川、犬上川、芹川をジプシーしてきました。釣れない大同川を後に10分ほど走ると愛知川の河口です。この波では竿を出すのは無理です。少し川の方に上りましたがあまり変わりません。ここの小鮎は諦めました。20~30分走って犬上川に来ました。橋の上から見ると小鮎らしき群れが上って行きました。上流方です。 下流方には数人の釣り人がいます。橋の直ぐ下の釣り人に声を掛けました。「どうですか?」 「2時間...

続きを読む

みさき爺、大阪舞洲のネモフィラ(111)

 4月29日(月)渋滞のニュースをよそに家から20分ほどのところにあるネモフィラを観てきました。咲洲トンネルと夢洲トンネルを抜けると2025年に開催される万博博覧会の会場となる夢洲です。埋め立て工事をしています。 家からネモフィラ祭りの会場舞洲まで、信号も少なくほぼノンストップで20分です。駐車場は広く待ち時間はなしです。入園料、駐車場など詳しくはこちらです。    https://seasidepark.maishima.com/nemophil...

続きを読む

みさき爺の写真練習、初めての男里川(196)

 4月25日(水)男里川の河口へ3時間ほど練習に行ってきました。初めての場所です。関西空港が目の前にあります。ゴーッと抑え込むような低い音が聞こえてきます。上から見るとこんなところです。 家から高速を使わず下道を走って一時間少々です。鳥撮りのカメラマンは居ません。貝毒が出ているので注意の看板が堤防に掛かっていました。人が入らないので鳥撮りの練習にはありがたいです。 浜の方に歩いて行くとチドリがチョコチ...

続きを読む

みさき爺のアトリエ裕、小鮎釣り場仕上げ(127)

 4月24日(水)水彩画教室の日です。今日は前回の仕上げです。渓谷や峡谷、里山を流れる清流の風景が大好きです。描くのは苦手なので敬遠していましたが今回挑戦しました。最近婆さんがテレビのプレバトに刺激されてか、口うるさいです。不自然なところを指摘されますが、反論するとケンカになるので静かに聞いています。時には参考になる時があります。いつもの教室の風景と違って、画題の物品は机の上には無く生徒が持ってきた...

続きを読む

みさき爺、釣り仲間と大同川でホンモロコ釣り(44)

 4月23日(火)釣り仲間に誘われて大同川へホンモロコ釣りに行きました。長命寺川を横目に大同川へ向かいます。釣り人の姿が・・・長命寺川はそろそろ終わりです。帰りの14時前に通ったときには釣り人の姿はありません。約束の場所が行き違いで少しウロウロしました。爺、オオ○さん、ヤマ○○さんと並びました。皆さん暗い内から入っておられるようですが、爺は7時過ぎスタートです。 目の前に大水車があります。暑くもなく寒くも...

続きを読む

みさき爺の写真練習、榛原ヤマセミその2(195)

4月17日(水)榛原ヤマセミ写真練習その2です。静止画像も表情が楽しいです。計算をして狙って撮ったわけではありませんが羽根が少しぶれたショットが好きです。...

続きを読む

4月18日(木)交野市の星田園地へ写真練習に行きました。

  オスが餌を獲って飛んでいるシーンと岩棚の営巣のメスに渡す場面を撮りたいのですがまだ一度も経験をしていません。10時過ぎから14時の練習でしたが飛んだのは2回だけでした。                ...

続きを読む

みさき爺、練習を始めて5年目にやっと撮ったど!(193)

 4月17日(水)榛原へヤマセミ相手に写真練習に行きました。日本野鳥の会の探鳥会でも紹介されている榛原です。左の大砲組から離れて右の方にポツンと一台三脚が見えるのが爺です。11時に着いたのですが、爺の小さなズームレンズのカメラでは気おくれして大砲組の中には入れません。土地の常連さんらしき方に聞くとこちらの方がいいと教えてくれました。待つこと2時間、飛んできました。そして飛び込みました。家から往復6時間、6...

続きを読む

みさき爺、写真練習榛原のヤマセミ魚ゲット

4月17日(水)榛原でヤマセミ相手に練習をしました。...

続きを読む

みさき爺、静かな大同川のホンモロコ釣り(43)

4月16日(火)大同川へホンモロコ釣りに行きました。相変わらず釣り人の多い長命寺川をスル―して来たのは大同川です。爺の釣り座正面です。上流側にはY師匠がいます。下流側です。少し離れたところに投げの方がいます。ゆったりと静かです。 カエルの声を聴きながら浮きの動きを待ちます。時には飛び交うユリカモメに目をやったり、遠くの菜の花畑を眺めたり、静かな至福の時間が流れていきます。時にはこんな綺麗な外道も上がっ...

続きを読む

みさき爺の写真練習、三日連続、ボウズでした(192)

 4月12日(金)滋賀県の草津へ写真練習に行きました。狙いはチュウヒです。カメラマンは爺独りだけです。12時から15時まで3時間頑張りましたがチュウヒは現れませんでした。比良連峰の蓬莱山の雪もまだ少しあります。今シーズン2回目です。いずれも空振りでした。もしかしたら居ないのかもしれません。葦の穂が揺れて出てきたのはイタチでした。結構可愛い顔をしています。4月13日(土)交野市の星田園地へ練習に行きました。11時...

続きを読む

みさき爺、仲間と長命寺川でホンモロコ釣り(42)

4月12日(金)長命寺川へホンモロコ釣りに行きました。本日の爺の釣り座です。7時前スタートです。上流側に釣り友の皆さん総勢4人がすでに竿を出していました。下流側です。今日は若干空いています。まだ7時20分です。皆さんは暗い内から竿を出されていますが、爺は今来たとこです。ご馳走さまでした。美味しかったです。一台の車に乗り合わせてきている意味が分かりました。10時半人影が無くなりました。車も我々仲間内だけになり...

続きを読む

みさき爺のアトリエ裕、画題は小鮎釣り場(126)

4月10日(水)水彩画教室の日です。いつもの教室の光景です。今回は写真を見て描きます。2回のレッスンで仕上げます。今日はこんな下準備をして臨みました。B4版の写真に5㎝間隔のマス目をひきました。画用紙にも同じように5㎝間隔のマス目をひきました。ところで、こんなモノサシ見たことありますか? 竹でできた50㎝のサシです。子供の頃から家にありました。写真のマス目の中の絵の部分を画用紙のマス目に描きます。デッサンが...

続きを読む

みさき爺のアトリエ裕、画題は小鮎釣り場(126)

  4月10日(水)水彩画教室の日です。  いつもの教室の光景です。  今回は写真を見て描きます。2回のレッスンで仕上げます。  今日はこんな下準備をして臨みました。  B4版の写真に5㎝間隔のマス目をひきました。   本文はこちらの「アメーバ―ブログ」です。     https://ameblo.jp/misakijii-03/entry-12453368748.html...

続きを読む

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

カウンター

月別アーカイブ