FC2ブログ

みさき爺、天然鮎は素焼きで (26)

            鮎釣りを始めて、もう半世紀以上になります。            爺の好きな食べ方は、今も昔も同じです。           これは、少し無理にしても・・・          この焼き方なら、一般の家庭でされていると思います。      鮎釣りを始めたころは、青々とした綺麗な色が、変わらないように    オトリ缶の中へ、塩を入れ、シメ...

みさき爺淀川の手長エビ、塩、コショウ、オリーブオイル (25)

            7月9日(月)に淀川で釣ってきた手長エビを           一日水槽で生かした後調理しました。一日飼うと           少し情がわいて、食べにくくなります。          前回素揚げにした時は、油がポンポンとはねて、掃除が        大変でした。それに懲りて今回は揚げるのを止めました。           塩、コショウ、オリーブオイルを用意しま...

みさき爺、手長エビの唐揚げ (24)

        淀川で釣ってきた手長エビです。大小取り混ぜて35匹います。           唐揚げにしました。塩をふりかけてビールのお供に最高でした。              おひとつどうぞ、そのまま塩をふりかけて、手でやって下さい。               ...

みさき爺、小鮎の天ぷら150匹と野洲川の小鮎釣り (23)

       釣ってきた小鮎やホンモロコ、ワカサギを、近くに       住む孫たちに、いつも甘露煮にして、持って行きます。         若い夫婦とその子供達、高校生、中学生、幼稚園の男子3人には、       油ものがいいだろうと思い、今回天ぷらにしました。           それがこの天ぷらです。頭を取って食べやすくしました。         揚げている途中...

みさき爺、小鮎の甘露煮と釣り場 (22)

       小鮎を沢山釣りました。持って帰るつもりはなかった     のですが、行きがかり上持って帰ることになりました。       先週は天ぷらにしたので、今回は甘露煮にしました。   もうレシピを見なくても、作れるようになりました。       醤油、砂糖、ミリン、ショウガを合わして煮込みます。          落としフタをして、1時間煮...

みさき爺、小鮎の天ぷらとお返し (21)

       ピチピチの若鮎を釣ってきた。その日の内に天ぷらにする。               この時季は頭もシッポも骨も身も、柔らかくしっとりしている。      初夏の鮎を、おいしく頂いた。釣りをする者の特権である。         シーズン中数十回鮎釣りに行くが、こうして天ぷらにするのは、    初めの一回だけである。次に甘露煮と南蛮漬けで終りとなる...

みさき爺、ホンモロコの甘露煮に挑戦 (20)

       婆さんがパート勤めに出た間に、ホンモロコの甘露煮作りに挑戦しました。           レシピはスーパーでもらってきた、イカナゴのくぎ煮です。            ホンモロコをレシピ通り1kg量りました。                     醤油1.5カップ             砂糖250g        &nb...

みさき爺のホンモロコ料理 (19)

            釣ってきたホンモロコを料理しました。        まずは、産卵期を迎えた、お腹の大きいものを17匹選びました。          こちらは、お腹の膨らんでいないもの60匹ほどです。ウロコは     取らずにそのまま焼きました。          子持ちのホンモロコは、素焼きのまま、醤油や酢味噌をつけて頂きました。 &n...

みさき爺、去年の小鮎で甘露煮作り (18)

       去年の5月か6月のものと思われる冷凍の小鮎が出てきました。     そろそろ小鮎釣りのシーズンです。早く始末をしておかないと・・・          一日かけて自然解凍しました。鮮度は落ちていないようですが、色が     よくないです。塩でしめておけばよかったのかも知れません。          いつものように、イカナゴのくぎ煮のレシピで...

みさき爺、ワカサギの南蛮漬けに挑戦 (17)

         OB会のハイキングを明日に控えて、今日はアテを作って持参        することにした。あてのネタは釣ってきたワカサギである。        人数が多いので南蛮漬けにして持って行くことにした。     レシピは婆さんに夕べ聞いており、パートに出ている内に作る算段である。      ネタは奈良県布目湖の ワカサギ116匹である。 先ずはきれいに洗っ...

みさき爺、キンカンの甘露煮作りに挑戦 (16)

         奈良県の布目湖や上津ダム湖へ、ワカサギ釣りによく出かけます。       爺のなにわナンバーの車は見かけませんが、京都、滋賀、       三重、大阪、奈良ナンバーの車がいつも沢山きています。         通っている内に友達が沢山できました。バーベキューに呼んで       頂いたり、暖かい食べ物をご馳走になったり、時には自作の釣り道具を       もらったりと、頂い...

みさき爺、釣り師の特権ワカサギの天ぷら (15)

       ワカサギを釣って、          2時間後には水洗いして、          天ぷらに、揚げかたも軽いものから、焦げ目がつくものと、     すだちも準備して、          冷えたコップに冷えたビールを、大根おろしで、いただきま~す。     あつあつをサクサクとたまりません。     &...

みさき爺、ハゼの刺身料理に挑戦 (14)

       グロテスクなハゼを嫌いな婆さんは、さわることも出来ないので      食べたことのない、ハゼの刺身料理に挑戦しました。        釣った時に数えたら7匹でしたが、よくみると8匹いました。     見方によっては、可愛く見えますが、美味しそうには見えません。     先ずは塩水でシッカリと洗いました。          次に頭を取りました。順番はこれで...

みさき爺、ハゼの天ぷら料理に挑戦 (13)

        食べたことのない、ハゼの天ぷらを食べたい一心で、料理に挑戦しました。      ハゼを見ると「ギヤーァ」と逃げだす婆さんなので、しかたなく、婆さんが      パートに行っている間に、挑戦しました。       釣ってきたハゼです。20匹ほどいます。     まずはきれいに洗いました。ヌメリの多い魚です。          婆さんにバレルとヤバイので、...

みさき爺、今年も小鮎の甘露煮作りに挑戦 (12)

                                 今年も小鮎の甘露煮作りに挑戦しました。               今年も懲りずに挑戦です。と言うより沢山持って帰ると     &nbs...

みさき爺、ワカサギのカレー風天ぷら作り (11)

                      小鮎釣りとワカサギ釣りによく出かけます。                     戦果は年に数回、天ぷらや甘露煮にします。            ...

みさき爺の甘露煮作り、小鮎orワカサギ (10)

                              ワカサギの甘露煮作りに挑戦しました。                         爺が台所に立つのを、婆さんは好まないので、&n...

みさき爺、冷凍室の小鮎の干物作りに挑戦 (9)

    邪魔者扱いの冷凍室の小鮎を干物にしました。        やり方は、ブログ友達の気楽親父さんのこのレシピです。スイーツや魚料理と    レパートリーは豊富です。料理に関心のない方も一度のぞいてみてはどうでしょう。                     さて冷凍室にある小鮎です。ハラワタの処...

みさき爺、ワカサギの甘露煮作りに挑戦 (7)

                                            ワカサギ釣りをされる方が一度は作る甘露煮            まずはきれいに水洗いをしました。   &nbs...

みさき爺、ワカサギの南蛮つけに挑戦 ・2(5)

今年2回目の料理に挑戦です・2さて、第二ステップのワカサギを揚げる です。まずはワカサギを水洗いしました。天ぷら粉に水を入れて混ぜました。このあたりは経験がありますので、迷うことなく進めていけます。滋賀の水口の漁師さんが、天ぷら粉をまぶした唐揚げが コオバシク 美味しいと言っていましたが、今回はころもをつけて揚げることにしました。普通に揚げていきます。釣ってきた半分はご近所へ持って行ったのですが、...

みさき爺、ワカサギの南蛮つけに挑戦 ・1 (4)

  今年2回目の料理に挑戦ですワカサギ釣り場で教えてもらった、調味料を一式そろえました。いえ揃えたつもりです。挑戦する料理は、ワカサギの南蛮つけ です。天ぷら粉、うすくち醤油、ダシつゆ、酢、砂糖、塩、味の素、天ぷら油、これでいいはずです。 材料は、ワカサギ、玉ねぎ、ニンジンです。これは落ち度はないでしょう。まずは、ワカサギを浸けるダシ? ルウ?作りです。一応大さじと小さじ、計量カップは揃えました。...