FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、長命寺川から大同川のホンモロコ釣り (25)

 
   4月6()菜種梅雨の合間を縫ってホンモロコ釣りに行きました。
 
   大阪は時々太陽が顔を出していましたが、ここ滋賀県近江八幡は
   どんより曇って今にも泣きだしそうです。
 
 
    8時半長命寺川に到着です。
    思わず「昨日洗車したばかりなのに」と叫びました。

 
 
 

    天気が悪いせいか空いています。


 
 
 
    状況を聞いて歩きました。「6時から始めて1匹」
    「全く当たりなし」いい返事は返ってきません。

 
 
 
    次に来たのはここ大同川です。

 
 
 
    10時前釣り座を構えました。
    ヒバリが鳴いています。水鳥が音もなく泳いでいきます。
 
    時折横の浅瀬でパシャと魚が跳ね、静寂を破ります。
    なんとも言えない気分です。こんな雰囲気が大好きです。

 
 
 
    お隣はY師匠です。
    浮木から目を離すと麦の緑が飛び込んできます。

 
 
 
     田植えの準備で刈った草でしょうか、流れてくるので
    お弁当を食べる間も目を離せません。
    2本出していた竿は1本になりました。

 
 
 
    さて、2時前です。帰る時間がきました。
    10時前から14時までの爺の釣果です。

 
 
 
    Y師匠の釣果です。
    爺は帰りますがY師匠はまだ数を伸ばすはずです。

 
 
  入れ替わり立ち替わり、釣り人が様子を見にきます。
 
  釣れていない爺が言うと、負け惜しみのように聞こえますが
  よく釣れた話は出てきませんでした。
 
  一週間に一度、年に3~4回しかホンモロコ釣りに来れない
  ビギナーの爺にとっては、かなり厳しい状況です。
 
 
 
 
 

スポンサーサイト



コメント

No title

> 宇治・デジカメ散歩さん

これから暖かくなって天気が安定してくれば様子が
変わってくるように思っています。

No title

お早うございます。今年のモロコ釣りは雨が多くて出そびれています。長命寺川不調のようですね。Y名人さんがですね・・そろそろ桜も終わったので出陣します。

No title

> 釣りバカさん

年々厳しくなってきますが、なかなか諦めて次の釣りへ、
とは行かないですね。今度こそは、今度こそはでシーズンが
終わりそうです。

No title

> MASUMASUさん

釣り期が後ろへ後ろへとなっているような気がしますね。
それと年々釣れなくなっているようです。釣り人の
増加も関係しているのかも知れません。

No title

> やっさんさん

一ヶ月ほど時季が遅くなっているようなんですが
禁漁日が遅くならないのがつらいですね。

No title

> かやのたもさん

自然相手に成り行きでのんびりの釣りは気分が
いいですね。でも全く釣れないとやはり楽しみが
半減します。

No title

> エヌはまさん

市販のものは養殖が多いと思いますが、それでも
高価で、まだ一度も買ったことがありません。

No title

> 小鮎太郎さん

一時のように夜中からの場所取りや竿を数本扇状に
並べる釣り人は見かけなくなりました。
釣果に比例して釣り人も増減しています。釣れないと
人は少なくていいのですが、あまり釣れないのも困りものです。

No title

> 気楽親父さん

必ず行けるかどうかは約束できませんが、連絡頂ければ
何とか行けるようにベストを尽くします。

No title

> ボブさん

このところ天気が不安定なので出かけるタイミングが
むずかしいですね。爺の場合釣果は二の次で行けば
それで納得なので、とにかく出かけます。

No title

モロコ釣りに・・・と思い モロコ兼用に浮きを作って待機していますが・・・?
不調気味ですね・・・?
人の多さにも 面食らっています・・・?
さすがY氏ですね・・・年期もんです・・・
怖い物見たさですが見ないことに覗き見で目論んでいます・・・?
釣果は別物でシチュエイションが良いですね・・・

No title

今年はもなかなか釣れませんね。どうも長命寺が釣れません。まだ少し早いようにも思いますが、しかし琵琶湖近くの水路の釣りは独特の雰囲気があります。ヒバリの声を聞きながらの釣り一番好きです。

No title

ワカサギは冬、鮎は夏
春はモロコが釣りの風物詩ですね。

小鮎&モロコ釣りは桜が満開下での釣りだったのですが
いずれも時期が変わって来ました。

No title

ワカサギと子鮎の中間のお仕事でしたね。
快晴微風が最高ですが、それでも釣れないときもあります。
自然相手にのんびりと、、、これが一番です。

No title

琵琶湖で買えるモロコの佃煮は、お店でも結構目立つ場所にありまして名物なんですね。
あまり奈良では食べる習慣が無いのか誰も取らなくて…と考えましたがそもそも種類が違うんですね。

No title

麦畑をバックに小鳥のさえずりと田舎のイイ香りを嗅いでアタリを楽しむ
更には食べても旨いホンモロコ釣りは五感を刺激する要素満点なので
こんなに人気があるんでしょう!!人が多いのが難点ですが・・・。
静かにのんびり時間を楽しめる釣りは、なんかホッとしますねぇ~。

No title

みさきさん、こんばんは。

淡水の小物釣りは楽しいですね
もう一回ぐらい行きたいですが
最近は仕事が忙しく体も疲れやすいです

またご一緒したいですね

No title

モロコ今年もなんだかよくないみたいですね、
早くいきたいのですが、しばらく菜種梅雨が

停滞しているので、出鼻をくじかれています。

No title

> sumireパパさん

京都の方は淡水魚がお好きで、特にホンモロコは
重宝されています。釣り人の車も京都ナンバーが多いです。
子供の頃、小川や水路で水遊びをしながら釣りを覚える
雑魚釣りの対象の一つがモロコです。至って簡単な仕掛けで、
単純な釣りです。爺は雰囲気が好きなので、ゆっくり行って
早く帰りますが、早朝の暗いうちから釣ればそれなりに
釣果はあると思います。是非試して下さい。

No title

モロコは難しいと思って
いまだに行く気に成りません。
師匠(やっさん)も行かないのが原因かも

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ