FC2ブログ

記事一覧

みさき爺の水生植物 (92)

 
     824日(日)朝6時の天気予報は、晴れたり曇ったり、
    婆さんが「どこか、ぶらっと行こうか」 「どこえ行きたいの」 
    「どこでもええ」で、出かけることになりました。
 
 
    名神豊中から、大津で降りて、土地勘のある
    湖岸道路を走ります。比良のお山は雲がかかっています。

 
 
 
 
    1時間半ほど走って着いたところはここです。

 
 
 
 
     ハスの群生地です、時季は終わっていました。
    意識して近江富士もパチリ、野洲川の小鮎も
    この山を眺めながら釣ります。

 
 
 
 
    花は実になってすでに黒くなっています。へそ曲がりがいました。
   どこの世界も同じのようです。「一つだと目立ってきれいやなぁ~」
   婆さんがつぶやいていました。

 
 
 
 
    湖畔をブラブラ歩いていると、三脚を据えている方が目に
   とまりました。「よろしいですか」 「いいですよ」 
   「カワセミ狙いですか」 「ハスと白鷺を撮っています」
   プロの方でした。数分話をさせて頂き、写真と名刺を頂きました。

 
 
 
 
    幸いなことに曇り空で日差しはなく暑さは感じません。
    水生植物公園みずの森へ、ブラブラと入りました。

 
 
 
 
    コンデジでパチリ、パチリ、観るもの全てが被写体に
    なる、手入れの行き届いた水生植物ばかりです。

 
 
 
 
    よく見かける構図ですが、一枚だけ見て下さい。

 
 
 
 
    園内のレストランへ、爺は冷やしハスうどんをオーダー。
    ハスの実が二つ入っていました。

 
 
 
 
    婆さんは、ハスラーメンをオーダーです。どちら
    言うとこのラーメンの方が爺の口にあいました。

 
 
 
   面白くないのは、旅先の長い話と見せられる写真だそうですが、
   プロの方にもらった写真ならいいでしょう。
 
   ハスは一本単位で順番に咲くそうです。このハスは複数本が
   集まって同時に咲いた珍しいものだそうです。

 
 
 
 
     ハスと白鷺を撮り続けておられます。話をしている間も
    刻々と変わる光にカメラを操作して、目は100mほど
    先を見据えておられました。

 
 
 
 
     着水の瞬間です。目に焦点を合わせているそうです。
    一日中、ここに居て一回もシャッターを押さない日が
    続くこともあるようです。

 
 
 
 
    頂いた名刺です。個展も開いておられます。

 
 
 
 
    裏面に「写真絵画」の説明があります。

 
 
 
   実は、車を乗り換える時に、カメラをとるか車をとるかで、
  悩んでいました。こんなカメラと光景を見る度に、車を選んだ
  のは、正解だったのか、いまだに迷っています。
 
 
  今週もお天気が悪そうです。鮎釣りは、いつになったら
  行けるのか、きまぐれな気候を恨んでいます。
 
 
 
 

 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

かやのたもさん

鬼ハスの葉に乗っているかやのたもさんは
頼まれても見たくないです。

No title

ハスの花が1輪のみさきさんの写真のほうが好きですよ!

絶対にできないと思いますが、鬼ハスの葉に乗ってみたいです。

No title

エヌはまさん

灯台下暗しで興味がないと気が付きにくいですね。
近くにいいところがあるのに、知らずに遠くまで
出かけたり、情報もしっかりつかまないと損をしますね。

No title

ハスの実は食べられるんですね。

珍しくていい記念になります。
何度か走りながら湖岸道路から見たことがありますが、立ち止まらないと解らないことは多いですね。

No title

釣りバカさん

忙しいそうですね。でも今シーズンはこれで最後ですね。
最後の方になって釣れだすとは、皮肉なものですね。

No title

やっさん

インクジェットプリンターが歴史の保存に役立って
いるとは知りませんでした。色々とあるもんですね。

No title

OUTは現場で嫁入りさせていますので・・・

No title

前日の偵察最終釣りになりました・・・
犬上からお誘いのTELがあり無かったら 濁りに命中のとこでした・・・?
出勤してきます・・・?
氷と前日の生かしが持ちませんので初日の釣った数の2~3割はOUTです・・・?

No title

奥が深いですね・・・?
あまりにも ちんけさに頭が上がりません・・・?
せみの殻残そうと 飽きもせず浮きの改良くらいです・・・?
残れば 誰かが使うたび 釣りバカの存在を思い出してくれるかな~と思っていますが・・・?
浮きが取り持つ縁で 知人が増えるのはありがたいです・・・?
行くたびに よりUPを目指しての楽しみで遊んでいます・・・?
知内 はちあわせしそうですが 釣り場が違うので・・・?ですが足を引っ張りに行くかもです・・・?
湖東で 最終・・・?モガキの後・・・?

No title

多くの枚数を必要としない印刷物は大型のプリンターで印刷します。
インクは顔料タイプと染料タイプにUVインクなどがあります。
複製絵画は超耐光性(耐候性)インキで印刷した上に透明メヂュームで
盛り上げ筆のタッチを再現しています。

寺社仏閣の襖絵や屏風などは殆どが複製です、インクジェットプリンターが
大いに役立っています。

No title

sumireパパさん

お誘いありがとうございます。今のところ用事はないので
是非参加してご挨拶したいと思います。

No title

凄い写真ですね、
写真も奥が深いのですね。
綺麗に写って喜んで居る私には、無理です。
30日知内に来られませんか?
何人かみさき爺様のファンが、揃いますが。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

訪問者数

過去のブログ