FC2ブログ

みさき爺、やり残していること (252)

 
     台風一過で良いお天気になった。鮎釣りの準備である。
    しかし、マイリバーの日高川龍神温泉のライブカメラは
    赤濁りで渦巻いている。

 
 
 
 
    最近、気にいって通っている川である。
    こちらも激流になっている。

 
 
 
 
    ならば淀川でハゼ釣りでも、竿を出せる水量ではない。

 
 
  ここ数日台風12号と11号の影響で天気が悪く
  家にいる時間が多くなった。
 
  こうなると男はオリの中のクマ状態である。狭い家の中を
  行ったり来たりしている。
 
  前向きなことは浮かんでこないのである。子供達は独立した。
  親も看取った。俺の仕事はこれで済んだと思っていた。
 
 
    が、間違いなしにやって来る、近い未来の爺と婆の姿である。

 
 
 
 
    長生きの家系の爺の未来像である。

 
 
 
 
          幸いなことに雀は手なずけてある。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
  
 
   子供や親戚に迷惑をかけないように、○▽祭典とは
   話をまとめてある。
 
   病院は現役のころから通っている。カルテを見れば、
   緊急でも断らないはずである。
 
   で、やり残していることは・・、いずれ介護される身になる。
   家をバリヤフリーに・・・、3日もあればできることである。
 
   どこも悪くはないが、食事、排泄、風呂と、介護なしでは
   日常の生活が送れなくなった時、の準備が残っているのである。
 
   さてどうするか? 弟は有料介護老人ホームの段取りを着々と
   進めている。
 
    このまま成り行きに任せて、楽な方法を取るか? 
   それとも・・・、73年生きて、それなりに修羅場を
   くぐってきたが、妙案が浮かばないでいる。
 
 
 
              
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

みさきさん、こんにちは。

人間として生まれたら必ず通る道ですね。
備えあれば憂いなし、なんでしょうが
難しいですね。

長崎の爺婆は特別養護老人ホームで
お世話になりました。
凄く良い所で、周りも安心でした。

いずれ私もそうなるんでしょうね
その時はその時・・・
明日は明日の風が吹くかな

No title

誰しもが抱える問題ですが、ベビーブームの年代には厳しい
現実が待ち受けています。特養老には間違いなく入れません。
世間から邪魔者扱いされないように生きていかなくては。
金さえあれば何とかなるのでしょうが・・・。

No title

やっさんと同世代です
ベビーブームの年代には厳しい
現実が待ち受けています。特養老には間違いなく入れません。
実感して居ます。
私は金も無し、
増水の川に釣りにでも行って
竿を握って三途の川を渡りますか?

No title

特養老ってなんですか?

鮎釣りが一番体力が必要な釣りです。
みさきさんは現役の鮎釣り師!

まだまだ、、、これからですよ!

No title

気楽親父さん

まだ実感がわかないと思いますが、50歳を過ぎたころから
アッと言う間に時間が過ぎてしまいます。子供さんの手が
離れた今のうちに沢山楽しんで下さいね。

ややこしい話にコメントありがとうございます。

No title

やっさん

入りたくないうっとおしい話にコメント頂いて
本当にありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

No title

sumireパパさん

悠々自適の生活を送っておられるsumireパパさんも
同じような思いを抱いておられて、驚いています。
まだ先の話とは言え、気がかりですがどうにもならないのが
現状のようですね。

面倒な話題にコメントをよせて頂き感謝しています。

No title

ワカサギ釣りの時 多くの先達の人々に接しられるので
意欲と張りを教示してもらっています・・・?
まだ上の人が居られるので沈には早いですよ・・・?
麻痺のオマケつきで頑張っていますので無いだけましと思いますが・・・?
バイオリズムでUP/DNしますがなるようにしかなりませんので目的(釣ってやる)とガス抜きで目先の事だけ目指して先のことは・・・で・・・

No title

かやのたもさん

じーっと家に閉じこもっていると、いいことは考えませんね。
やはり外に出て、狩猟民族の本性を出せるような遊びを
しているのが、精神衛生上もいいです。

お若くて、自由なかやのたもさんに、わずらわしい思いを
させてしまいすみませんでした。今回の記事のコメントに
感謝しています。ほんとうにありがとうございます。

(特養老ってなんですか?)
かやのたもさんにはまだまだ関係のない話ですが、
そろそろお母上さまと関連が出てきそうですので
一度暇なときにでも、市役所へひやかしに行かれては
どうでしょう。

No title

釣りバカさん

釣り仲間に、意欲と張りを教示してもらって元気づけられて、
自然の中に身を置いているのがいいようですね。
ワカサギ釣りでは、私より先輩の方が沢山おられて
励みなっています。あまり深く考えないで、一日一日、
目の前のことを目指すのがいいようですね。
深く考えても解決策は出てこないですね。

わずらわしい話にわざわざコメントをよせて頂いて
ほんとうにありがとうございます。
これからもどうぞよろしくお願いします。

No title

こんばんは。

老後の心配は本当に切実な問題ですね。

歳と共に体も老いていくのが現実ですが寝たきりに必ずなるとも限りませんし

最悪な事態を考える以外にも元気に生き抜く選択もアリかもしれません!!

お体が元気に動く間は思いっきりハッピーDAY

それが「みさき爺さま」ですよっ!!

No title

小鮎野郎さん

自然の成り行きに任すのが、一番のようですね。
今まで通り元気な時はいつまでもハッピーDAYで
前を向いて進みたいと思います。
ありがとうございます。

No title

昨日1週間ぶりに、北海道から帰ってきました。
切実な話になっていますね。

考えておかなくてはいけないことですが、
私は、何とかなるでしょう派の考え方なので、

あまり深く考えていません。考えるとしんどくなります。

まだまだ元気なんですから、人生をエンジョイしてください。生意気にすみません。

No title

デコリンさん

北海道で楽しまれて、爺のブログを開けると暗い話で
申し訳ないです。うっとうしい話に、コメント寄せていただいて
本当にありがとうございます。感謝しています。