FC2ブログ

記事一覧

みさき爺のアトリエ裕、画用紙が大きくなった (10)

 
        6月11日(水)絵画教室の日です。
  
 
    画題は毎回変わりますが、それ以外はいつもの光景です。
    聞こえてくるのは、筆を洗う音だけです。静かな教室です。

 
 
 
 
    今日はお願いをして、先輩方の絵を撮らせてもらいました。

 
 
 
 
    皆さんが描いている絵です。爺は違うものを描いています。
    透明な器を描くのは、むずかしそうです。

 
 
 
 
    スケッチブックをめくってもらいました。爺には講評できる
    能力はありません。

 
 
 
 
    こちらは教室の先生の作品です。これぐらいなら描けそうに
    思いますが、有名校で学び30年のキャリヤが必要です。

 
 
 
 
    さて、爺の画題です。どちらも好きな果物です。
    しっかりと持ち帰り、美味しく頂きました。

 
 
 
 
    1時から3時半まで2時間半の爺の力作です。
    今日は先生のチエックと手直しがたくさん入りました。
 
    帰って婆さんに見せると「ほとんど先生が描いたんやろ」
    お見通しでした。爺のことを一番よく知っている人です。

 
 
 
 
    画用紙が大きくなりました。大きくなっても爺には
    同じような感覚でしかありません。

 
 
 
    今日で8枚目の絵が仕上がりました。目標は100枚です。
   目的は、爺が逝っても、子供たちが捨てるに捨てられない絵を
   玄関に掛けることです。
 
    アトリエ裕はJR環状線弁天町駅(大阪市港区)隣の
   ベイタワーにあります。爺は徒歩で行ける距離ですが、奈良や
   岬町、富田林、吹田など遠くからも来られているのを知りました。
 
 
 

スポンサーサイト



コメント

No title

エヌはまさん

絵画や陶芸などは、自分の思っていることを表現して
納得すればいいように爺は思っています。ただ他人に
感動を与えるものを作るのはむずかしいです。
批評大歓迎です。これからも遠慮なくお願いします。

No title

ちょっとデフォルメっぽく描くと迫力ある絵になるんでしょうか。
透明の器ってどんな色か考えていたのでですが、これは難しいです。

それと紙の大きさに合った絵のサイズと余白の大きさが絶妙に感じます。(すみません素人が批評して)

No title

釣りバカさん

いずれは画用紙から飛び出すような若鮎を描いてみたいと
思います。解禁日のお天気は大丈夫のようですね。
あまり、暴れまわらないようにお願いします。
上手な人は隅っこで静かに釣って下さいね。

今年はビンビンのオトリをもらいに行きますのでよろしくです。

No title

小鮎太郎さん

後から見直すと、今回は巧く描けたと思いますが、
あまり充実感はありません。先生の言われるがままに
描いています。またそうしないと描けないです。

No title

sumireパパさん

描いているのは8割が爺ですが、構成や色づかい
描く順序などは全て先生の意のままに描いています。

自分1人ではまだまだ何もできません。

No title

やっさん

先生の言う通りにすなおに描いているだけです。
自分の思いは残念ながら入っていません、と言うより
分からないのです。

No title

デコリンさん

デコリンさんは、お世辞が嫌いな人柄を爺はよく知っています。
美味しく見えれば全てヨシです。

No title

かやのたもさん

絵を観てなにかを感じれば、もう立派な絵描きです。
遠慮なく屈託のないコメント期待しています。

No title

釣られた鮎の絵がえがからるのが楽しみにしています・・・?
釣りにしか能が無いので 多趣味にあこがれます・・・
鉄砲玉の如く行く準備しているのですが・・・
先ずは出たとこ勝負です・・・?

No title

みさきさん、こんばんは。

先生の作品は紫陽花が生き生きしていて、流石はプロですね!!

若干の手直しが入るものの教室の回数を重ねるごとに確実に
上達されているのが描かれた絵を見てハッキリと感じます。
何よりご自身が一番驚かれているのではないですか!?
列記とした、みさきさんの大切な財産ですよ。

No title

先生の手?
どれだけ入って居るのかな?
エンピツの時に少し入って居るのかな?
継続は力なりです。

No title

どうしたらこのように上手く描けるのでしょう?

スイカの種の穴が本物そっくりです

No title

季節の果物、スイカ、チェリー

どちらも美味しそうに書けていますね。

No title

絵を描いたことが無い者が、絵の批評はできませんね!

でもウドは美味しそうです。
暑い時は川か、ビルの中に限りますね!

No title

やまやまさん

子供達が汚い額が玄関にかかって、邪魔やなぁ~、と思っても
外して、捨てられないような迷作を描きたいです。
考えるだけで愉快です。

No title

みさき爺様・・・腕を上げられましたねー・・自宅で額に入れて飾れる日も近いんじゃないですか^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ