FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、これだけなら撮ってもええで (30)

 
     暖かくなりガレージのシャッターを開けている家があります。
    のぞくつもりはないのですが、水槽が沢山置いてあると
    つい目がいってしまいます。
 
 
     23日に釣ってきた小鮎です。これで全部です。
    小鮎にしては大きいですが、頭も骨もまだ柔らかです。
    年寄り2人、食べつくすには時間がかかりそうです。

 
 
 
 
     こちらは鈴虫が卵を産みつけてあるケージです。暗い所に
    置いてあったので気がつかなかったのですが、両ゲージとも
    ふ化していました。

 
 
 
 
    去年はふ化に失敗したので、今年は気合を入れて飼育しました。
    ウジョウジョと気味が悪いほどいます。

 
 
 
 
    ふ化したての白い幼虫から、数日経ったものまで、卵もあります。
    8月になると涼しい音色を聞かせてくれます。楽しみです。

 
 
 
 
    こちらは、もらったメダカです。容器はペットボトルや
    要らなくなった孫の虫カゴです。スラム街的な様相です。

 
 
 
 
    ふ化して間もないメダカです。こちらもウジョウジョ居ます。

 
 
 
 
    そろそろ親と一緒にしてもよさそうです。そうしないと
    ペットボトルといえども置く場所がありません。

 
 
 
 
    さて、前置きが長々となりました。本題です。1万歩あるきで
   通る屋敷があります。ガレージの中に、2mほどのプールが2槽、
   両脇の棚には、沢山の水槽が並んでいます。
 
   植物育成用の灯りがこうこうと点き、循環器のモーターと水流の音で
   さながら水族館です。

 
 
 
 
    見なれない金魚が数種類います。
    ミジンコのようなエサも増殖していました。

 
 
 
 
     ご主人らしき方に「見せてもろてもええやろか」 
    「ええで」
    「写真撮ってもええかなぁ」 
    「アカン、趣味でやってるだけゃ」
    「凄いなぁ~、きれいやなぁ~」
    「これだけやったら撮ってもええわ」
 
    で許可をもらって写したのがこの金魚です。
    ピンポンバールです。上から撮れないのが残念です。

 
 
   よく見かける 出目金、りゅう金、和金、コメット、らんちゅう、
   スイホウガンなどではなく、馴染みのない種類ばかりでした。
 
   イメージ的には我が家のメダカコーナーですが、規模が
   違い過ぎます。お金の力をまざまざと感じました。
 
   メダカも鈴虫もお金は掛かりません。一抹の悔しさを
   感じながら、貧乏を楽しんでいます。
 
 
    毎年花を咲かせて実をつける、イチゴが一株あります。
    今年も7~8個実をつけました。食べごろが数個あります。

 
 
 
 
    今朝、二つ無くなっていました。婆さんに「採るな!」と
    言うのを忘れていました。

 
 
 
 
   大阪は雨が降り出してきました。小鮎のそ上が気になります。

 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

エヌはまさん

メダカは温度管理や酸素管理も必要なく、ほったらかして
おいても増えるようです。安上がりなので飼育をお勧めします。

No title

小鮎太郎さん

雰囲気的には百万円の金魚もいて、いただけそうですが
稚魚の段階で選別から漏れた金魚になりそうです。

No title

気楽親父さん

メダカも結構種類が多いです。種類ごとに分けると
キリがありません。どこかで線を引かないと、と思っているのですが・・・

No title

sumireパパさん

慣れてくれば、やり方も覚えて、水槽の使い方と言うか
回し方も分かってくると思います。今シーズンはとにかく
増やす練習のつもりで育てます。

No title

デコリンさん

どんな味かばあさんより先に食べておきたかったのですが、
先にやられてしまいました。

No title

かやのたもさん

ひつまぶしにする前に食べつくしてしまいました。
この時季の小鮎は柔らかくて、本当に美味しいです。

No title

お庭が落ちつけるいいスペースになっていますね。

休みなど部屋より庭に居ることが多い私はこんな楽しい環境に憧れます。

No title

みさきさん、こんばんは。

大阪の人情味溢れる会話のやり取りイイですね。

今後、その流れからいきますと
「ご主人、このペッピンさんのキンギョいくら?」
「百万円やっ」
「安いなぁ~!!」
「しゃーないからタダでやるわっ」
→の危険なパターンに発展するかもですね。

金魚を人に例えるならばエレガントで優雅な新地のおねぇーさま。
素朴で愛嬌あるお顔のメダカちゃんは西九条の女子学生って感じで
いかがでしょうか!?私はもちろんメダカちゃん派です!!

No title

みさきさん、こんばんは。

なんだかすごい金魚のようですが
色気を感じないですね。
みさきさんのペットボトルの
水槽のほうが生命感がありますよ

No title

今度は金魚ですか?
我が家のメダカもどうしようか?
増えて来ました。入れ物が。
畑のイチゴは、終わってしまいました。

No title

今度は、金魚に目が移りましたか、
まさか飼うつもりでは・・・

鈴虫の鳴き声が聞こえてきそうです。

いちご先にやられましたか、
採るなというのを忘れていたということは、

みさきさんまさか独り占めですか?
優しい、みさきさんですからそんな事ないですよね。

No title

小鮎の甘露煮!
ひつまぶしのように細かく刻んで、おにぎりの具にされてはいかがでしょうか?
以前からやってみたいと思っていましたが、実現していません。
みさきさんに先駆者になっていただいて、、、
ちなみにアマゴの甘露煮は具にしたことがあります。
甘い卵焼きの具路一緒に握りました。
美味でしたよ!

No title

やまやまさん

去年はふ化に失敗して、近所から里帰りしてもらいましたが、
今年は順調にふ化して、ひと安心です。

No title

今年も鈴虫のいい音色が聞けそうですねー^^

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ