FC2ブログ

みさき爺のアトリエ裕、3回目のお絵描き(4)

 
      326日(水)雨です。インドア趣味を楽しむには
      都合のいい日になりました。
 
 
    朝から雨です。45日前から息吹き始めたモミジも
    まだ雨を跳ね返す力はありません。

 
 
 
 
    13時にアトリエ裕のドアをたたきました。

 
 
 
 
    すでに今日の写生する野菜が並べてあります。

 
 
 
    左に先生のお手本の完成版が置いてあります。描き始めて
    気がつきました。玉ねぎは微妙にひと皮むいてあります。
 
     ナスはヘタの皮を故意にはね上げてあります。ピーマンは
    凸凹の頭をこっちに向けてあります。先生の目を盗んでナスの
    ヘタの皮をまっすぐにしたら、また曲げられました。

 
 
 
 
   立っている男性の横に座って、指導している先生の横が爺の席です。

 
 
 
 
     爺の席に座って先生は「ここはもう少し・・・」と熱心に
    指導してくれているのに、あろうことかパチリパチリ、
    どうです。いい雰囲気でしょう。オーラを感じませんか?

 
 
 
 
    先生の筆が入ってなんとか出来上がりました。性格のよくない
    爺は見劣りがするので、先生のお手本の絵を横へ外しました。

 
 
 
 
    写真は綺麗に見えるようなので、今日はスキャナーでとりました。
   だんだんとバージョンアップしてきます。ナスの色は先生が4色を
   混ぜて作ってくれました。

 
 
 
  72歳の手習い、今日は目がシバシバして疲れました。
 
   
 
 

 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント