FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、野洲川の鮎釣り (15)




6月27日(土)野洲川の鮎釣り

予定していた日高川は増水で、上流域や支流の入川を余儀なくされそうです。
南川の下中オトリ店に電話を入れると、少し雨は降ったが、減水が解消するまでには至ら
ないそうです。親友のKさんの提案で、野洲川に行くことにしました。
友釣りがダメな時は、小鮎つりに切り替えるつもりです。

友釣りと小鮎釣りの大所帯道具になりました。いつものようにKさんが6時に迎えに
きてくれました。お願いします。





野洲川の中村オトリ店に到着です。





「親父さん顔出し大丈夫 ?」 「うん、男前に写してやぁ~」





Kさんが実績のある甲西大橋下に入ることにしましたが、駐車場が満員です。





しかたなく中郡橋の下流に入ることにしました。早速釣り装束に着替えです。
よくぞ男に生まれけり。そこのモン白蝶さん少しの間、席を外してくださいな・・・・・・。





稲も大分大きくなり、青々としてきました。いよいよ夏です。
さあ・・・・行こうか・・・・・。





中村オトリ店で教えてもらった場所は超満員です。竿1本分の間隔もありません。





中郡橋のすぐ下も満員です。





その中間が空いていました。ドロ~ンとした水深60cmほどの瀬で小石底です。
9時から1時間ほど、泳がしました。引っ張らないように、上へ上へと・・・・・・。
音沙汰なし。





ならば、空いた瀬へ、落ち込みなら何とかオトリが入るので、ねばりました。
ここでも1時間ほど我慢しました。でもさっぱりです。コツッともしません。





さぁ・・・・・、最後の賭けです。オモリをかまして、荒瀬のど真ん中を数回ジグザグに横断しました。
9時から12時、3時間頑張りましたが、ここでギブアップです。参りました。
みさき爺、0匹です。
12時丁度にコンビニのおにぎりを食べて、終了です。





さすが若いKさん、昼食後、みさき爺が、なめまわした荒瀬に挑戦です。ここでKさんが
掛けたら、爺は鮎釣りを止める、と宣言しました。― 神様掛からないで下さい ー
ところが、得体の知れない大物が掛かったようです。竿をのされて高切れです。
ナマズか? ウナギか? ニゴイか? ここでKさんも竿をたたみました。
Kさんの釣果2匹、アッパレ。





さて13時、一抹の希望を持って小鮎つりポイントの砂防堰堤へやってきました。





真剣に釣っている人は見当たりません。





ほとんど水遊びの方です。
13時過ぎ、Kさんと目と目があって、帰ることにしました。Kさん運転お願いしますね。


スポンサーサイト



コメント

No title

情報ありがとうございます。

水遊びを兼ねて孫といこうかなぁ・・・と思っています。

No title

今日、野洲川へ釣に行ってきました。
詳細はMyブログにて。
ところで、
小鮎が上がって着た様に思います。(あくまで素人感覚で)
以上

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ