FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、鮎の昆布巻きに挑戦 (14)










6月23(火)鮎料理に挑戦・昆布巻き本番 (その3)

前半をご存知のない方は、こちらから入ると、よろしいかと思います。
前半のレシピ

パソコンのアクシデントがあり、今日は前回の続きで味付けと最終工程の煮込みです。
さてレシピでは、
【鍋に昆布を浸した水を入れ、酒、醤油、砂糖で味付けする(底の広い鍋が良い)】
塩分控えめの薄味にしました。





【鍋底に割り箸を2~3本程敷く(焦げ付きを防ぐ)】





【その上に昆布巻きを並べる、上に重ねても良い】





【最初は強火で沸騰したら】





【落とし蓋をして弱火でコトコトと煮込む】
【途中で煮汁の味見をして味を整える】
ここで、黄色のポールに入っているのは、昆布を浸した水です。全て使い切りました。





【2時間程煮ると昆布も柔らかくなります、初めから濃い味にせず後で追加する方が良い】
2時間ほどコトコト煮ると、煮汁がなくなってきました。割り箸の威力が発揮されて焦げ付きは
なしです。





一応できました、見たことのない異様な形ですが、さてどうでしょう。
これでいいんでしょうねぇ? 手順は間違っていなかったと思います。
ここで婆さんがパート先から帰ってきたので見せました。
「こんなんできたでえ~」 「・・・・・・・・・・」 でした。





婆さん曰く 「うん、ええやんか・・・・・」 「・・・・・・・」 「お弁当にも入れといたるわ」。
43年間夫婦やっているとこんなもんです。
近くに住む弟夫婦にも2本持って行きましたが、コメントなしです。
張り切って作ったのですがねぇ~・・・・・。でも目は驚いているようでした。





さぁ・・・・。 出来具合と味のほうは? 婆さんは「うん、ええやんか・・・・・」です。爺は、
昆布と鮎のほろ苦さが絶妙でした。大人の味です。お酒の好きな方にはおすすめです。




3時間におよぶ奮闘でしたが、おいしく頂くことができて一安心です。
しかしまだ不安です。本当にこんな感じでいいの・・・・・・・・????

最後に、ブログでしか知らない『やっさん』へ。
あなたの優しさと、寛容さにただ感謝、心をこめて本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。奥様にもよろしくお伝え下さい。


たかが料理に、大げさですが久しぶりに、夢中になり短い時間でしたが、緊張しました。


スポンサーサイト



コメント

No title

やっさんへ、 こんばんは。

本日野洲川に行ってきました。3時間にわたる長帳場でしたが、ボーズでした。

舌オンチ、味オンチ、臭いオンチなのか、自分で作ったからなのか、珍しかったからなのか、
よく分かりませんが間違いなく美味しく頂きました。

台所に立つのを家内はあまりいい顔をしませんが、料理は面白いですね。

No title

えっ! ほんまに、美味しく出来たのですか?
??? すみません、失礼な言葉からの書き出しで。

だって、料理の経験は全くないと言われてたから

鮎を冷凍すると脂が全身に廻ります、
知人は子持ち鮎の卵はそのままに、腸を取り出して冷凍するとの事、解凍しても脂臭さがないと言ってます?
(拘りだけの問題だと思いますが)

みさき様、 釣りよりも料理に興味を持たれたのでは?
釣り人は短気がNo1、No2探究心旺盛、No3浮気者、No4凝り性

竿を放り出して、包丁に持ち替える! そんな
浮気心が見え隠れしていると思うのは私の偏見でしょうか?

No title

やっさんへ。

あぁ~よかったぁ~・・・・・。手順は間違っていなかったようですね。

今年は、真っ黒になってサビていても持ち帰って、昆布巻きにするつもりです。
端から1/4辺りを糸で縛る、のも肝に命じておきます。

今年はたくさん昆布巻きにして、お宅まで届けさせて頂きます。( ^)o(^ )
本当にありがとうございました。

No title

初めてとは思えない、艶のある美味そうな『こんまき』ですね!

奥様の『ええやんか』! 最高の誉め言葉ですね。
私も釣果は自分で料理しますが、味付けが良くない時はアドバイスがあります。が、上手く出来た時は『うん、うん』です。

端から1/4辺りを糸で縛ると切った時、真ん中の昆布に弛みが出ません。
昆布を巻いた後、鮎の寸法に端を切れば見た目も良くなります。
私は昆布がトロリとなる位煮込みます。味を濃くしたり、甘みを強くしたり、料理ってアイディア次第で楽しく美味しくなりますよ。
但し、たまにするからでしょうが!

住所をお知らせしますので送っていただけますか(笑)
みさき爺様、お疲れ様でした。

No title

こあらさん。こんばんは。
ユーカリの木は成長が早そうですね。
有馬煮の甘露煮?面白そうですね。調べてみます。

No title

ちょこ茶さん。
訪問ありがとうございます。
パン教室も面白そうですね。

No title

ランダムからです。
美味しそうですね、また飲み過ぎてしまいそうです。有馬煮っていう甘露煮がありますがあれほど味が濃くはなさそうですね。

No title

こんにちは
ランダムから来ました

お話の面白さとご夫婦の仲の良さ、こぶ巻の
ご苦労さを拝見して 黙って立ち去ることは
出来ませんでした

一言、お疲れ様でした~~~~~~ ポチ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ