FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、圧力鍋でワカサギの甘露煮 (30)

 
          婆さんが、衝動買いして、一ケ月以上眠っている
          圧力鍋を使って、ワカサギの甘露煮を作った。
 
 
     
     圧力鍋の取り説を読んだが、これがまた面倒である。
 

 
 
 
 
     ネタは、半年以上前に釣ってきて、冷凍してあるワカサギである。
 

 
 
 
 
     自然解凍した。いたんでいる様子はない。
 

 
 
 
 
     取り説に、あれば便利と、あったのでタイマーを準備した。
 

 
 
 
 
     レシピが分からないので、通常の甘露煮の煮汁を作った。
 

 
 
 
 
     煮る時間が分からないので、イワシの
     煮付けを参考にタイマーを5分にセットした。
 

 
 
 
 
     経過時間がきたので、フタを開けると煮汁が残っている。
 

 
 
 
 
     そのまま炊いて、煮汁をとばした。
 

 
 
 
 
      さて、出来上がった。見た目は甘露煮に仕上がっている。味は甘露煮
     であるが、噛みこたえがない、口の中で直ぐに無くなり、風味に欠ける。
     小さな子供や高齢者、病人には喜ばれそうである。しかしこれが正しい
     圧力鍋での出来上がりか、どうかは分からない。
 

 
 
 
   煮終わっても圧力が下がるまで、フタを開けられないのである。
   5分煮て、鍋の圧力が下がるまで15分待った。
 
   色々試している内に、美味しくできると思うが、どんな時に
   使うと、威力が発揮されるか分からないでいる。
 
 
 
 

スポンサーサイト



コメント

No title

釣バカ さん。

引っ掛けも終盤とは、早いですね。一ヶ月のブランクは
長すぎますね。今年は上津、布目、共にどうなるのでしょうね。
こちらも気がもめますね。

No title

sat**u22*777さん。

皆さん慣れれば簡単といいますが、
なかなかそうはいかない、歳になったようです。

No title

うなけんさん。

やはり本来の手慣れたやり方が、口に合うのかも知れませんね。
いつまで続くか分かりませんが、もう少し挑戦してみようと思っています。

No title

ひがしゃんさん。

もしかしたら、やり方が違っていて、チョー美味しく
出来るかも知れませんよ。まだまだ諦めずに挑戦して下さいね。
あなたは爺の料理の師匠なのですから・・・

No title

ちゅうさん。

娘さんあげて重宝されているようでよかったですね。
高価なものなので、捨てることもできず、アズっているのが
実情です。

No title

やっさん。

ボチボチと慣らしていこうと思っていますが
どこで頓挫するか、自分でも分かりません。

No title

気楽親父さん。

これは驚きです。やはり気楽亭は本格的な
料理なので、手抜き的な圧力鍋は使わない信念ですね。

短時間で料理ができると思っていたのですが、
少し違うように思いました。

No title

かやのたもさん。

初めからなんでも上手く出来ると、苦労はしないですね。
ボツボツやっていきますね。

No title

柳の下のドジョウを狙って行きましたが 落ちに入ってから5日目に入り 水も減水しだしてき 掛かりが悪くなってきました・・・?
子持ちメス鮎も パンクしてヌメリでメス鮎と判る程度になってきました・・・
ぼてちんの金魚鮎が少なくなってきて 意気 傷心です・・・?
ビクは オス・白鮎・メス鮎の3本で活けてますが鮎も手幅を超えるサイズが多く時たま8寸~のサイズも混じりますが メス鮎のみで
深場を ツンツンとチョウチンのコラボでしていますが思うように掛らなくなって来てます・・・
終焉がくる一歩手前で 次の雨か 増水で 全て落ちきります・・・
去年も 終わりは同じみたいです ・・・
鮎のいない川は 見素晴らしく 意気傷心ものです・・・
目的の子持ちメス鮎も 30~ほど掛けました・・・
24Lのクラー 軽く一杯でしたので 15~20程と思います・・
今週の雨後に 終焉見に行きます 川に生気が無くなり 石も曇って見る影さえなくなります・・・
帰りに 上津ダムと布目ダムを 下見してきます・・・
気分はチエンジしてワカサギに向かいますが ひと月有りますので
する事を考えます・・・?

No title

圧力釜は使うのが難しいようですね。

No title

こんにちは。

ワカサギは圧力をかけなくとも、普通の 鍋で落とし蓋だけで20分ぐらい弱火でに ればできますよ。圧力鍋で圧力をかけて 煮る方が難しいと思います。

家では、筋肉を圧力をかけて柔らかくし てカレーにするぐらいですかね!けど、 筋肉も圧力をかけずにコトコト長時間か けて煮た方が美味しくなると思います。

No title

まったく同じ感想です。今朝、私も鮎の甘露煮したのですが、
番茶で5分、甘露煮の煮汁で5分、その後、汁を飛ばしましたが、
骨までやわらかいのですが、もろもろと崩れてしまいます。
次回は、コトコト普通に時間をかけてじっくり仕上げたいと
思います。やはりスローフードは時間と手間をかけてこそ、
乙な味になるんではないかと。
な~んて、まだ使いこなせてないんかな~。

No title

やっさんのおっしゃる通り使い分けすると良いみたいですね。
豚の角煮は美味くできるらしいですよ。
娘に上げて正解でした。だいぶ重宝して使ってるみたいです。

No title

料理する材料により使い分けするらしいです。

子持ち鮎の昆布巻きは短時間で出来ますが、味の染み込みが悪いように思います。
それと小魚には適していなのかも?

No title

みさきさん、こんばんは。

圧力鍋、我が家にもあります。
同じく使ってるのを見たこと無いです
私も使い方は知りません・・・
長時間掛かる煮物を短時間で出来る
そんな感じでしょうか?
使いこなすと便利なんでしょうね (^0^;

No title

ワカサギや子鮎は振り子が大きくふれたら、火を切って大丈夫ですよ!
だんだんうまく炊けますよ!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ