FC2ブログ

記事一覧

みさき爺と婆の凸凹金環日食観察 (163)

 
      爺も婆も見る気はなかったのですが、やはり当日時間が
      近づいてくると、ソワソワ、ウロウロと落ち着かなくなります。
 
      急きょ見ることになり、爺と婆の金環日食観察が始まりました。
 
 
 
     先ずは、サイドボードのガラス戸を外し、ローソクを準備しました。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     ローソクを灯し、外したガラス戸にススをつけます。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     ススのついたガラス戸を持ってベランダへあがりました。
 

 
 
 
 
     あら、おや、まぁ~、雲が・・・
 

 
 
 
 
     お陽さんが雲間から出たり入ったり、交互にガラス戸を持ってスタンバイです。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     なんじゃ~こりゃ、面倒クサイことしなくても、肉眼で見えるではないか。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     雲が薄くなったり、とぎれるとやはり肉眼では無理でした。
     ススのつき具合にムラがあるので、こんな金環日食になりました。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      やはり実物は、テレビと違って感動と少しの緊張があります。
      ガラス戸のススを洗って、サイドボードに納めて観察は落着です。
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

ちゅうさん。

子供のころはガラスの破片を拾ってきて、みんなで
ワイワイ言いながら見ましたね。逆に曇り空でラッキーでしたね。

No title

釣りバカさん。

減水と言うより渇水に近い状態になりましたね。
これだけ水が少なくなると、やりようがないです。
水溜りの釣りは、誘いとハリがものを言うような気がします。

No title

sat**u22*777さん。

ススで撮るとこんな色にはなると思いませんでしたが、
自然に近い色になったようです。

No title

TANさん。

ご心配をおかけしましたが、今のところ2人とも異常はありません。
ありがとうございました。

No title

前は日食と言うとローソクでススを付けて見ましたよね。
今ではこのやり方は眼に良くないとか。。。
でもリングが見られて良かったですね。
私も雲の合い間にリングを見ることが出来ました。

No title

世紀のイベント 見過ごしました・・・
有難うございます・・・
梅雨まで雨が降らなければ 行くとこないので マジカ掛らなければ茶をにごしに行くしかないですかね・・・?
上で水が無くても 水たまりが大きいので行けますね・・・?
釣り方 ご指導のほどを・・・釣行予定で判れば 背後霊です・・・

No title

私の所も、近所の女の子と一緒に観ていたのですが
女の子が「日食グラスがなくても見える」と言って気が付きました。

スス戸も色が赤くなって綺麗ですね。

No title

ガラスに付けたすすでは、目に有害な紫外線や赤外線はカットできないそうですよ。
ちらつきや痛み、視界の中に見えない部分ができたら、念のためお医者さんに行ってくださいね。

No title

野風さん。

目の前で見れるのに見ない手はないですよね。
見ようと思っても雨で見れない方もいますので、見て良かったです。

No title

やっさん。

瞬間でも見られたら、雨よりはいいですね。
テレビは朝からスカイツリーの話題ばかりです。

No title

やまやまさん。

リングにならなかったですか、自然界の出来事ですので
仕方がないですね。晴れていて良かったですね。

No title

自分で作ったメガネといわずこれで結構観察できるのね
そわそわって分かりますよ
ナイスショットじゃないですか ポチ

No title

ちょうど金環日食の所で雲が厚くなり瞬間しか見られませんでした

今日は東京スカイツリーのオープン日
話題の多い2日間になりましたね。

No title

私もみましたよー・・・溶接用めがねで・・(笑)
こちらは少し欠けて、リングにはなりませんでしたが感動しました。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ