FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、曽爾村をウロウロ (20)

                     
     810日(水)曽爾川(そにがわ)へ鮎釣りに出かけましたが
     渋滞に巻き込まれて目的を変えました。
 
 
 
     いつものように7時に家を出発です。
     阪神高速から西名阪に入ると、いきなり渋滞です。

 

 
 
 
 
 
     止まったり動いたり、イライラ、退屈しのぎにナンバーを見ていると、
     関西では見かけない、『富士山』 こちらは 『筑豊』

 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
      渋滞の犯人です。トラックと乗用車が数台止まっています。
     どうやら爺が高速に乗って直ぐに起きた事故のようです。
     救急車の姿が見えないので、人身事故はなかった様子です。
     お互いに気をつけましょうね。もらい事故は嫌です。

 

 
 
 
 
 
     11時前に曽爾川に到着です。予定より2時間遅れです。

 

 
 
 
 
 
     ところどころに、釣り人がいます。
 

 
 
 
 
 
      オトリ代1000円、入漁料3000円、あわせて4000円を
     払って入っても、お弁当を食べて15時に上がると、釣り時間は
     2時間ほどです。
 
 
 
     夏の花、『むくげ』 がよく目につきます。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     ここは鮎釣りをやめて、昔よく歩いたハイキングコースを
     車でまわることにしました。
 
 
      奈良県の北東部に位置し、高速道路からも遠く、鉄道も駅から
     バスに揺られて1時間近くかかります。名所も多く半世紀前と
     ほとんど変わっていません。最近、バイパスが出来て部落の狭い道を
     抜けなくてもいいようになりました。
 
 
 
 
     カヤ葺き屋根の後ろは兜岳と鎧岳です。

 

 
 
 
 
 
     左が兜岳(920m)、右が鎧岳(894m)、
     地元の古い方は「たけさん」と呼んでいます。

 

 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
  小太郎岩と呼ばれている、高さ200mほどの垂直の岩壁がつらなっています。
 奈良県でも屈指の紅葉の名所です。今日入る予定だった鮎釣りは、この下でした。
 「日本百景」の一つにもなっています。
 

 
 
 
 
 
  岩壁の中ほどには、ライオンを思わせる岩があり、ライオン岩と呼ばれています。
 

 
 
 
 

 
 
 
 さて、これから曽爾高原へ
 ハンドルを切ります。
 高原の中腹のバス停でお弁当
 タイムにしました。

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
     ススキで有名な曽爾高原です。秋にはこの風景になります。
 


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
   真夏に訪れると、車も人影もありません。
   自分でも「チョット変わっているなぁ~」と思った瞬間でした。

 

 
 
 
 
 
         さて次は絶対に外せない、天然記念物の屏風岩へ、
        と思ったのですが、狭い道をかなり奥へ入りますので
        このへんで、帰ることにしました。
 
 
        鮎釣りが『車でハイキング』と、お粗末な話になりました。

 
 
 
 
 
            
             詳しい地図で見る
 
 
 
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

しろコロさん。

アオリイカの釣り、楽しい話を聞かせて下さい。待ってます。
それにしても、小鮎っていつまで釣れるんですかね。

No title

今日も、堰堤の所で子鮎釣りしてる人見かけましたよ。 5人ぐらい居てたと思います。 来週あたらに、少し早いと思いますが、偵察を兼ねて、福井にアオリイカを釣りに行ってきます。

No title

石餅太公望さん。

住んでいる方は大変ですが、たまに訪れる方は
交通の便が悪いと、大きな変化がなくていいですね。

No title

気楽親父さん。

イヤイヤどうせよう釣らないと思い諦めただけです。
本心は口惜しくてギリギリ歯ぎしりを噛んでいます。

No title

Walkmanさん。

交通事故は、やった方もやられた側も大変です。
お互いに気をつけて運転したいものです。

No title

釣りバカさん。

今年は鮎釣りが上手くかみ合わないです。
好調の情報が入った時は、行けないし、
時間が取れていくと、川が荒れていたりで
なかなか上手くかみ合わないです。

No title

しろコロさん。

まだ小鮎を釣っておられる方がいますか?
友釣りがサッパリなので水位を見てよければ
一度行ってみようかなぁ~。

No title

アイアン主婦さん。

鮎釣りの目的は果たせませんでしたが、
リフレッシュは充分できました。

No title

やまやまさん。

1人で出かけたので、自由に目的を
変更できたのが救いです。

No title

渋滞は困りますね。
でもロケーション最高の川ですねー。

No title

うほほぉぉおぉおぉっっっ!!(*゚∀゚)=3
あの亀頭吸いながら舌で舐め回すテク!マジヤベェェ?!!
報酬5万もらえたし、さいっこぉの仕事見つけたぜぇぇぇっっ!!
ttp://bb.koshien.biz/zesif8z/

No title

みさきさん、こんばんは。

事故の影響とは言え、いつもながら
優雅な釣りですね!
見習いたいですが、貧乏性なもので
セカセカと釣っています (^0^;;

No title

今日は、とんだ鮎釣りに・・車の事故は大勢に迷惑をかけます。絶対迷惑かける側になりたくないですね。そう思えばカーハイキングも又楽しです。

No title

盆が 近ずいて来ると 鮎釣り盛期のはずが アミイレまじかになってくると 一気に坂お転げるが如く なります・・・?
あと少ししか・・・? 14日アミイレなので 後は お茶を濁す程度で 遊んでもらうしかありません・・・?
早いものです・・・?

No title

鮎釣りは、残念でしたね。次の機会は、頑張ってください。 綺麗な所で、心も身体もリフレッシュ出来そうですね。 野洲川の堰堤は、子鮎釣りしてる人、少なくなりましたがまだ、居ますよ。

No title

いえいえ、きれいなところではないですか♪
誰もいないってのが良いです、こんなとこでのんびり空を見ていたい。。。

No title

自然が綺麗なところへ行かれたんですねー^^
西名阪は普段でも混むのに、事故で渋滞だとたまんないですよねー・・したくてやってる事故ではないですが、迷惑極まりない。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ