FC2ブログ

記事一覧

みさき爺の親柱を訪ねて(1)


 
 
         【第一回】
                一回目ですので、何処にでもあると思われる親柱を探しました。願わくば
              ダンダンとエスカレートして、これだけの為に、北海道から沖縄まで、親柱
              行脚が出来れば楽しいでしょうね。
 
 
                                大型車の交通量が多い橋ですが、親柱が見当たりません。
                                銘板だけです。

 
 

 
 
 
                      コンクリートに塗装をしています。
              
 
 
 
                            これもコンクリートに塗装のようです。

 

 
 
 
 
 
 
 
                             親柱と言うより、柵、擁壁です。
                          
 
 
 
 
          墓石? 高欄が波の模様になっているのが救いです。

 

 
                             海に近いこともあって、波をイメージしているようです。
                           これなら親柱と呼べそうです。御影石のようでした。
                           橋の名前は 浮島橋 です。

 

           天保山運河に架かっている橋でした。
 
 
 
    こんな具合で行く先々で目に止まったら、パチリパチリと
    やりたいと思います。
 
         材質や作り方、親柱にまつわる歴史などは、期待できないと
         思いますが、出来る限り調べたいと思います。
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

No title

エキさん、こんにちは。

関東の方は沢山、珍しい橋があるでしょうね。
親柱もまた写真載せて下さい。

No title

odese2さん、おはようございます。

爺もどんな形のものがあるのか、沢山写したいと思っています。
ただ写して載せるだけもつまらないので、何か色をつけないと、
と思案中です。途中で挫折しないよう頑張りたいと思います。

No title

ちゅうさん、おはようございます。

そうみたいですね。よく見ると橋の両端にありますね。
4っつあって、その柱の中に橋の名前(表札みたいなの)が、
漢字で一つ、反対側にひらかなで一つ、製作年月日を書いたのが
対岸側に一つ、もう一つは、忘れましたので見ておきます。

No title

親柱は色々な形がありますネ。
昔は石で作っていたのですが、最近では金属製とかコンクリート造りが多い様です。

向島の百花園に日本橋の親柱が展示されています。
時期を見て投稿したいと考えています。(笑顔)・・・

No title

アイアン主婦さん、こんにちは。

専門用語なのでしょうね。アイアン主婦さんが仕事で
使う用語のようなものだと思います。

でもよく見かけますよね。橋の両脇には必ずって言うほど
ありますね。色々な形のものがあるようなので、シッカリ
探索します。

No title

murasakiさん、おはようございます。

親柱と言うそうです。爺も知りませんでした。

どうやら色々な形のものがあるようです。
名前は知らないが、あぁあれねって言われるものがあるようですょ。

No title

マルチンさん、おはようございます。

専門用語なのでしょうね、普段の生活には使わない言葉ですよね、
何気なく通る橋ですが、こうやって見ると楽しいことがありそうですね。

No title

みさきさん、おはよう~

そうですか~親柱を探して写す~いいアイデアですね!!
私も初めて聞きました~親柱・・・なるほどです~
これから~どんどん~撮って下さいね!!
みさきさん~お元気ですね~ぽちっ★

No title

歳取ってても無学なバァバ!
親柱とは橋の名前を刻んである事でしょうか?
違うんですよね?

No title

私も「親柱」、初めて聞きました。
まだまだ世の中には知らない事が一杯だ~。。。

No title

おはようございます。φ(゚ω^* )♪
これが親柱ですか?
色々な名前があるのですね・・・メモ
何気なく通り過ぎていました。
物知りみさきさまにポチリン。

No title

おはようございます~。
おもしろいですね。「親柱」ってことばは初めてききました。
私も橋を渡る度に気になってしまいそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ