FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、日高川の鮎釣りと実りの秋 (52)

 
               平成22年9月11日(土)日高川の鮎釣りと実りの秋。
 
 
                                            二週間ぶりの出陣です。
                                         今日もKさんと一緒です。いつものように6時半に
                                         迎えにきてもらいました。いつもありがとう。
 
 
                                     がまの湯田舎宿の民宿でオトリを購入します。
                       
 
 
 
 
                            今日は渋川さんに天然オトリを選んでもらいました。
                          こちらにはもうひと方、長期滞在の藤江さんと言う方がおられます。
                          このお二人は、鮎のシーズンはこちらの民宿に長期滞在されています。
                          羨ましいお二人です。
                          
 
 
 
 
       ポリタンクを沢山積んで、この民宿の温泉水を買いに来られた方に
     爺の悪い癖が出て、つい口が滑ってしまいました。
     「水を買わなくても、近くの寒川や初湯川へ行けば湧水がタダですょ」
     「ここの温泉の水の方が美味しいんです」「・・・・・・・・」
    
 
 
 
 
 
                                          さて、天然のオトリを積んで、場所探しです。
                                         どの場所も釣り人で賑わっています。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                実りの秋を一つ見つけました。
                               河川に生えている木って、採ってもいいのかなぁ~。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                   黄金色が波打っています。
                        
 
 
 
 
                           刈りとって天日干しした、お米は美味しいでしょうね。
                          最近は機械で刈り取るので、こんな風景は珍しくなりました。
     
 
 
 
 
                                さて本日の釣り場です。大正橋の下が空いていたので、
                              ここへ入ることにしました。流れのない淵で大型狙いです。
 
                大正橋の上から見た上流方です。            下流方です。1020cm減水しています。
 
      
 
 
 
 
                                     河原へ降りてきました。上流方です。
                                  無風で鏡のような水面に風景が写っています。
                                  至福の時が流れて行きます・

 
 
 
 
                                  下流方です。
                                 チョット難しいポイントです。

 
 
 
 
                           12時の村の広報チャイムを合図にお弁当を頂きました。
                          日影は涼しくて、あまりの気持ちよさに昼寝することにしました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                    空にはトンビが舞っています。
                爺が飼っている、トイプードルの形をした雲をKさんが見つけました。
               「あそこが目、首、足」「ホンマヤ」刻々と形が変わっていきます。
               人生万歳、この平和な時間がいつまでも続きますように。
                     
 
 
 
 
 
                                      さて、9時から14時まで、1時間ほど昼寝をしましたが
                                      5時間の釣果は。爺9匹、Kさんは奮わず名誉のために内緒です。

 
 
 
 
                                                     形は18cmから22cmでした。

 
 
 
 
                  まだ青々としています。
                 そろそろオトリにはメスを使う方が有利になってきました。


 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                                                          トンネルが2本開通しています。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
                           福井、宮の瀬、柳瀬、宇津木方面はトンネルを入ると駄目ですょ。
            赤い‐‐‐‐です。

 
 
 
 
                                        Kさん、いつものように寒川で水を汲んで帰りました。

 
 
 
                       陽の沈むのが早くなりましたが、明るい内に家に着くことが出来ました。
                      Kさん、いつもありがとうございます。今日一日に感謝です。
 
スポンサーサイト



コメント

No title

石餅太公望さん、こんにちは。

オトリ点で一匹一匹手にして選ぶのは、抵抗がありますね。
むしろ知らないオトリ店の方が、選びやすいかも知れませんね。

本にそう書いてあったので、選んでもええか、なんて言いながら・・・・。

No title

ボロ爺さん、こんにちは。

丹波栗は高価ですね。今年は柿、栗、梨
の出るのが遅いようですね。

内緒で拾える場所を教えて下さい。
家族親戚、孫を全員引きつれて拾いに行きます。

No title

気楽親父さん、こんにちは。

これから海釣りのシーズンですね。
イカのサシミ大好きです。
コレステロールが高いのでイカは出来るだけ食べない
ように言われていますが、無理ですね。

気なって仕方のない栗ですが、ほとんど
落ちて虫の餌食になっています。

No title

ちゅうさん、こんにちは。

海苔もそうなんですか。味もさることながら
昔は情緒がありましたね。
包丁の音でとれ具合が分かるなど、楽しいですね。
もう聞かれない音なのでしょうね。

No title

アスカさん、こんにちは。

渋川さん藤江さんともに人柄のいいかたですね。
大好きです。お二人がおられるので、立ち寄っています。
日高川も最近は雨が降ると直ぐに濁るようになって
きました。植林のせいでしょうかね。

No title

やっさん、こんにちは。

高水温のためか、鮎はまだ青々としていますよ。
メスを使うのは、弱らないからです。
オスは直ぐに弱って、使えなくなります。

No title

これからは♀鮎をオトリにしたほうが有利ですね^^
特に夕方は!!お疲れ様でした!

No title

丹波栗の産地を徘徊すると垣根からはみ出したのが道に一杯落ちてます。
実だけをざるに一杯拾ってきました。

No title

みさきさん、おはようございます。

楽しんでおられますね! 羨ましいですね!!
私も来週あたり、日本海へ行ってみようかと思っています。
アオリイカが釣れるかも(^0^)

写真の栗は大きなイガですね、山栗ではない様な・・・
畑でないのなら、私なら間違いなく拾います!

No title

平和&穏かな時って時間の過ぎるのは早いですよね。
黄金色の稲穂!天日干しは美味しいでしょうね!
最近食べてないですねぇ~!
海苔もそうですよ!海苔をすくのも干すのも全部機械です。
網から採るのもそうです。
昔は採って来た海苔を包丁でトントンと切ってましたね。
小刻みで良い音でしたよ。今日も海苔が沢山採れたみたいだね!
と、切る音で判りました。

No title

楽しい日高川の様子を有難うございます。渋川さんは川口家の親戚の方で、小生達は7年ほど前に藤江さんと共に釣り場へ連れて行ったくださいました。それにしても日高川が清流ということが、写真で良く解ります。先週の寒川の様子も拝見しました。釣果ガ2回とも良かったですね。

No title

みさきさん、こんにちは。

この時間に書込みしてるのだから状況は説明しません(笑)
日高川良い川ですね!
久しく釣行してない日置川を思い出しました。

落ちに近付くと囮にメス鮎を使うのは初めて聞きました。
今年は高水温と減水で何処の河川とも落ちが遅れているようですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ