FC2ブログ

みさき爺、なにわの海の時空館へ (48)


 
 
  平成22年5月6日(木)なにわの海の時空館を見学してきました。
 
 
 
                   週末は友人に釣りに誘われているので、今日の釣り行きは我慢をして、
                   なにわの海の時空館を見学することにしました。
 
 
                車で行けば20分ほどで着きますが、連休は家に閉じこもっていたので、
                運動を兼ねて地下鉄で行くことにしました。中央線のコスモスクエアで下車です。
                  

詳しい地図で見る
 
 
 
        コスモスクエアの改札を出ると正面かなたに、ドーム状の、なにわの海の時空館が
        見えます。

 
 
 
 
         右に夢洲のコンテナふ頭が、遠くに六甲山が見えています。
         少し風がありますが、さわやかな気持ちのいいお天気です。

 
 
 
 
      ブラブラと遊歩道を10分ほど歩くと、目的の入口に到着です。
      人影が全くないので、SF映画のワンシーンのようです。

 
 
 
 
               入ったところは、ゆったりとした、広いロビーになっています。
               正面に見えるのが海に浮かぶドームです。

 
 
 
 
                   エレベーターで地下へ降りて、海底のトンネルを60mほど進みます。
                   誰~れもいません。なんだか不気味な世界です。

 
 
 
 
                トンネルを抜けてエスカレーターで上がったところが展示棟、ドームの中です。

 
 
 
 
        ガラスドームの真ん中に、実物大に復元した菱垣廻船(ひがきかいせん)が展示
        してあります。江戸時代に活躍した千石舟だそうです。人影が無いので大きさの
        比較ができません。

 
 
 
 
                菱垣廻船(ひがきかいせん)の菱垣とはこの模様の事を現わしているそうです。

 
 
 
 
                                           船内には神棚やカマドがありました。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
           1階から4階まで吹き抜けになっていて、各フロアーには菱垣廻船にまつわる
           説明や小道具類が展示してあります。


 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
            展示棟はガラスドームなっています。骨組みの主体はパイプでした。

 
 
 
 
                        爺が一番興味を持ったのはこの建物でした。

 
 
 
                                              展示館では、修学旅行生の一団を見かけましたが、一般客は
                                              見かけませんでした。大阪市営ですので、爺は手帳を見せて
                                              無料で入館できました。入館料は大人600円、小人無料です。
                                              駐車料金は500円です。
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

いいですね。海は好きですよ。
行ってみたくなりました。

No title

みさきさん、

こう休みが多いと本当にまいります。

川とかダム釣りの写真で何時も楽しませて戴いていますが、たまには海の写真もなかなかいいですね。

この施設は関空のそばなのでしょうか?・・・・・・・・

No title

みさき爺さん、おはよう~

良い所ですねえ~どれも新鮮で観る価値が有りますね~
天気も良く~最高でしたね~
海底のトンネル~~是非行って歩いてみたいです~ぽちっ☆★

No title

ヴィーンズさん、こんばんは。

海を見ていると気持ちが大きくなりますね。
潮風もここちよかったです。

No title

エキさん、こんばんは。

爺はこれから毎日が休みですので、休みの過ごし方の
訓練が必要です。ここからら関空までは30分ほどですよ。

No title

odese2さん、こんばんは。

平日なので見学者も少なくゆったりと
施設を回ることができました。