fc2ブログ

みさき爺、淀川のハゼ釣り、10月21日22日⑥ (80)

10月21日(金)22日(土)と淀川へハゼ釣りに行きました。

9月26日、10月8日、13日とハゼ釣りに行きましたが形、数ともに順調に成果が上がっていました。ところが5日後の18日に行った時は風が強いことも影響したのか苦戦しました。実は22日(土)にブログ繋がりのヒコさんと一緒にハゼ釣りに行くことになっています。このまま釣果が落ちるようであれば中止を考えないと・・・


前日の21日(金)予定しているポイントへ運動がてら自転車で出かけました。10時半ごろ現場に到着です。

      1_20221023161947c55.jpg


一発目の穴に仕掛けを入れると当たりがあります。根気よく誘うと揚がってきました。

      2_2022102316194611d.jpg


後ろから声がしたので振り向くと同じ年格好の男性が「そのままではハゼが飛び出してしまうのでこれをバケツに被せておき」と真新しいタオルを差し出されたので頂きました。
      3_2022102316194500f.jpg


11時前から30~40分で3匹釣れたので終了です。形は18㎝前後です。放流しました。
      4_20221023161943bf5.jpg


形を求めて対岸へ移動してきました。
      5_2022102316194238a.jpg


こちらも30~40分ほどで3匹釣れました。
      6_20221023161940727.jpg


形は同じように18㎝前後でした。これなら明日ヒコさんと一緒に釣っても楽しめそうです。

      7_20221023161939158.jpg


翌22日(土)、新しくできたコインパーキングで8時半に待ち合わせです。ヒコさんには釣り人が多いと思うので場所替えの移動手段として自転車を積んできてもらいました。ところがどうでしょう?誰もいません。2人で貸し切りです。写真を見て気が付いたのですが遠くに釣り人らしき人影があります。拡大して数えると10人います。

9時前スタートです。

      8_20221023161937a15.jpg


水は昨日と打って変わったように濁っています。意気がさがってきました。昨日の穴に仕掛けを入れるも当たりません。1時間が経過、2人とも当たりなしです。場所を移動することにしました。道具を片付けていると昨日来た男性が現れました。上流の姫島で竿を出したようですが大勢の釣り人で賑わっていた模様です。
      9_2022102316193566f.jpg


移動した場所でピケさんにお会いしました。初対面です。淀川のハゼ釣りでは知らない人がいないハゼ釣りの大家です。釣果を聴くとそろそろツ抜けだそうで流石です。10時過ぎから11時半まで頑張りましたがボウズです。ヒコさんは昼から用事があるので11時半ごろ一緒にあがりました。ヒコさんは20㎝超えを釣っていました。


ごめんなさい。訳あって替わった場所の写真はアップしていません。

                    kani.gif


帰るには少し早いので昨日入った対岸へ行きました。
      10_202210231619342eb.jpg


道具を置いて水面に眼をやると濁っています。本流と直接接しているので少しはましかと思ったのですがダメでした。12時過ぎ引き上げることにしました。今シーズン初のボウズです。
      11_2022102316193449e.jpg


エサのアオイソメが沢山余りました。いつもは川へ放してくるのですが、今回はクラッチさんに保存方法を教えて頂いたので持ち帰ってきました。
      13_20221023161930e29.jpg



一般的にはいやしい魚でおったら食いつく、と言われていますがハゼ釣りもこうなると気難しい魚ですね。そうは言っても、爺はボウズでしたがピケさんはツ抜けしているので、やはり腕の差が大きく左右するようです。








スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

お疲れ様
最後までお付き合いできずすみませんでした。
対岸も良くなかったのですね。
潮のせいなのか、ちょっとタイミングが良くなかったのかもしれませんね。

勢力的にハゼ

ハゼ釣りへ頻繁に行かれてますね~
天気も良いので家に籠もるより良いですし
活性も気になるで行かれてた様ですね。
土曜日はヒコさんも来られてハゼ釣り楽しむハズがアカン日だったみたいで釣りによくあるヤツでしたね。

Re: No title

> ヒコさん
自然相手なのでこればっかりは運が悪いとしか言いようがないですね。
こんなことは何度も起こらないと思いますので是非リベンジして下さい。

Re: 勢力的にハゼ

> たけたけさん
同じ場所で前日はそこそこ釣れたのですが一日でコロッと変わり自然相手はむずかしいです。
鮎釣りではお天気に泣かされましたが天気に恵まれたのが何よりでした。

No title

いつも拝見しております
ハゼ釣行今年はまだ行けていませんがそろそろ始動です
ところでアオイソメ、私も余ったら川に流していましたが保存できるのですね
差し支えなければご教授願えないでしょうか

Re: No title

> ユタカさん
ご訪問コメントありがとうございます。ハゼも大分大きくなり、そろそろ20㎝超え期待出来そうです。
アオイソメの保存方法ですが、濡らした新聞紙に包んで冷蔵庫に保管です。
木の餌箱の方が持ちがいいようですがこちらは適当な木の餌箱が無いのでまだ試していません。

今年 初ハゼ狙いしてきました。

いつも拝見させてもらい参考にさせてもらってます・

昨年から淀川での穴釣りに興味を持ち昨年初めて穴釣りをしました・
今年は先週に行ってきましたが 苦戦ですね。場所は此花区側のスロープ下です。写真と同じ 草がない砂利地に荷物置いて
竿と餌だけもって水辺に行きました。

干潮時刻前後にかけて長く釣りをしようと「10匹は釣るぞお」と意気込んでましたが
そうは簡単にいかず結果 ハゼ6匹 ウロハゼ1匹でした。

今回は昨年(午後の大潮の干潮後から夕方にかけて)でしたが 今回は中潮の2時が干潮時刻でしたが
釣り場に着くと水位が多く(2列あるテトラの手前の内側まで水位があって)
昨年とは違いました。
どうも潮見グラフでは午前中の干潮の方が水位が減るみたいですね。

潮はあまり動いてなく下げ潮では3匹だけで 潮止まりは階段で弁当を食べ 上げから釣り開始しましたが
今度は波がかなりうっていて 水も濁っていました。

・沖側のテトラの穴は見えない 手前の石も波打って見にくく水位が上がってきている状態で
竿を短くして手前のテトラ~陸の間の石の隙間で穴釣りを始めましたが 根がかりが多く(今度は石と石と石などの間の穴ですので猶更)
何度も交換をしましたが釣果は1時間半位ですが4匹だけ追加できました。
最終的にエサ切れで終了です。

家に帰って考えた事ですか

・波がある場合はどう対策してますか? オモリは中通しオモリで0.5~0.8号を使いました。 もっと重くした方が良いですかね
・濁ってや波で穴の中が見えない状態の場合ってどうなのか
・餌はサイズが大きいこの時期はアオイソメの方が良いのでしょうか この前は1匹を2等分で使いました・300円分ですが
釣ったり 根がかり 弱って交換などでしたが 亡くなるのが早かったです。イシゴカイの方が売っている量は多いので
数釣りならこっちが良いかも知れませんが 何故今はアオイソメなんでしょうか

あと潮など気になります。 ここは干潮前後が良いみたいですが満潮だとどうなのでしょうか?
大潮 中潮ではこの前よりも水位が多くなり 波ももっと大きそうで 穴釣りがかなり難しいかもしれませんね。
手前の穴さえ分からないかも知れませんね ただ小潮なんかどうなんでしょう 小潮でも満潮近くだとやはり波が争そうですね。

本当は朝早く起きて 午前中に出来れば良いのですが・・朝が苦手でいつも釣りは夕マズメを狙う釣りをしてますので
今の時期は他にも狙いたい魚もいますので 干潮が午後をみれば1ヶ月に2回 隔週ぐらいが狙い目になりますね

またハゼ狙いたいです。


Re: 今年 初ハゼ狙いしてきました。

> ゆきやさん
穴釣りにハマり込んだようですね。足元が悪いので気を付けて楽しんでくださいね。

(波がある場合はどう対策してますか?)
波と風が強い時も竿があおられるので中通しオモリを2号にしています。

(濁って波で穴の中が見えない状態の場合ってどうなのか)
諦めて止めます。

(餌はサイズが大きいこの時期はアオイソメの方が良いのでしょうか?何故今はアオイソメなんでしょうか)
エサ持ちがいいのとゴカイより値段が安いので使っていますが喰いはゴカイの方ががいいですね。

(1匹を2等分で使いました)
喰いの悪い時は2等分ぐらいにしますがそうでない時は大きなものだと4等分5等分にします。


(ここは干潮前後が良いみたいですが満潮だとどうなのでしょうか?)
満潮時はポイントの穴が分からないです。穴を狙わなくても釣れますが効率が悪いです。(夜釣りは別です)
小潮の満潮狙いもポイントを見つけるのは厳しいです。

(干潮が午後をみれば1ヶ月に2回 隔週ぐらいが狙い目になりますね)
おっしゃる通りです。2週間に1回の釣り行きとなります。


これからハゼも産卵のため肥えてサイズアップしてきます。25㎝も手の届く範囲ですので頑張って大形を狙って下さい。