FC2ブログ

記事一覧

みさき爺・真冬の鈴虫のたまご(8)




鈴虫の書庫を追加
ブログを開設して、1年と1ヶ月が過ぎました。
今年の春も鈴虫の卵がふ化すると、鈴虫の投稿を
することになるでしょう。今のうちに整理して、
鈴虫の書庫を作ることにしました。

鈴虫の卵が産みつけられたケージです。昨年の10月から、冬ごもりにはいっています。






ピンセットで少し土をおこすと、硬く成熟した卵がびっしりと、産みつけられています。
見やすいように容器に、取り出しました。長さは3mmぐらいです。琥珀色をしています。




今年も膨大な数の卵がふ化することを考えると、頭が痛いのです。公園に放したら、病害虫
の駆除で消毒されます。田んぼや、畑の土手際に放したら、農薬を散布されます。
たかが2~3cm程の虫ですが、ケージの中の姿を見てしまうと、殺せなくなるのです。
スポンサーサイト



コメント

No title

ふたりごとmokoさん、こんにちは。

残念で可哀そうなことをしましたね。

いつまでも、鈴虫の音色に耳を傾け、小さな命を
いとおしむ心を持ち続けたいと思います。

No title

ちゅうさん、おはようございます。

好きか嫌いかは別ですが、子供は女の子も、男の子も昆虫には
興味を示しますね。

なんでも沢山経験させてあげてくださいね。
しっかり覚えていますよ。あの時のジィジ、バァバのこと。

No title

がまこちゃん、おはようございます。

やりましたね。もう大丈夫です。
もう少しそのまま置いておきましょうね。

民宿の玄関先で楽しみたいですね。
おだんご、満月、ススキの穂、鈴虫の声・・・・・。

No title

odese2さん、おはようございます。

メジロですが、まだ訪問してくれません。ここでも最近は公園などで
見ることができるのですが、どうやら裏の建物が無くなって、見通し
がよくなり、
人の出入りも頻繁になったので、警戒しているのかもしれません。

残念ですが、今年は無理かも知れませんが、ミカンだけは取り替えています。

No title

数年前一度だけ鈴虫をもらって飼育したことがあります。
無事孵化までこぎつけましたが、虫かごの網目が粗すぎて、うじゃうじゃいた赤ちゃん鈴虫が全部逃げてしまいました。玄関に置いておいたので、何匹か外で生活していないか毎年捜してますが、まだ鳴き声を聞いてません。
書庫楽しみにしていますね!

No title

鈴虫!
一昨年になりますが孫がジィジと買い物。。。
バァバ!鈴木虫買ってもらったぁ~~~と、恐々抱えて来ました。
エッ!鈴木虫?
鈴虫その時だけの命でした。
かわいそうな事してしまいました。
娘親子余り虫が好きではないんです。
孫は蝿すらも苦手だったんですが今夏はどうなるか
楽しみです(笑)

No title

みさき爺さん、こんにちは・・。
見ましたよ!!
みさき爺さんとこほど、びっしりとはいきませんが・・・琥珀色した細長い卵が結構あります・・。
ゲージに「10月24日」と、貼ってありました。
マットの表面がホント・・・カラカラに乾燥していますが、いつまでこの状態で置いておけばいいのですが?
また教えて下さいね!!
ちょっと楽しみになってきました。(^-^)/

No title

みさき爺さん、こんばんは~

そうですか~鈴虫の卵が沢山~ふ化すると、すごい数に成るんですか
びっくりです!毎年~ご苦労がおおいですね~

そういえば~みさきさん前に載せたメジロはその後どうなりましたか
やはり~警戒して来ませんか??
家の近くではよく見ますよ~又。お邪魔します~ぽちっ★!

No title

がまこちゃん、こんばんは。

キット沢山の卵でびっくりしていることでしょう。
今年の夏は楽しみですよ。大勢家族が増えて大変だ。

No title

みさき爺さん、こんにちは・・。
そう言えば、うちにもみさき爺さんとこから分家してきた鈴虫が巣篭もっているはずです・・。
見て来ようっと!!(^-^)/

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ