FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、上津ダム湖のワカサギ釣でJAFにお世話に (29)




ドジで愉快な出来事
ダラダラと長文です。覚悟して見て下さい。

それは2月3日(水)上津ダム湖で、ワカサギ釣りの帰りにおこりました。







おこらないように常々対処していることがあります。3本あるマイカーのキーの所在です。







まず1本は常時使っているメインのキーです。







2本目は肌身から離さないように、財布の中です。







3本目は、ここだけの話ですが、車の外まわりにチャックのついた小さなナイロン袋に

いれて、取り付けてあります。取り付け方はクリップで止めていますが場所は・・・・・です。

これは家族や友人と遊びに行った時など、わざわざ爺のところまでキーを取りに来なくて

もよく便利です。特に友人と鮎釣りに出かけた時などは重宝されているキーです。







不幸にして事故が起こった時に対応できるように、バニティーミラーの裏側に損保の電話

番号を張り付けてあります。







また小物入れのケースにも損保の電話番号を書いたカードを入れてあります。

これは車から持ち出せます。







もう一つは身につけている携帯電話に損保の電話番号を登録してあります。







どうでしょう。万一の時の対策は完璧と思いませんか?


もうお分かりでしょう。キーを閉じ込めてしまったのです。


ワカサギ釣りを終えて、トランクからお弁当を出して、屋根の上に置いて、防寒服、

オーバーズボン、長靴、を脱いで、帰り仕度を整えて、暖房のきいた車の中で

お弁当タイムの予定です。







準備も終りトランクを閉めて、運転席のドアノブに手をかけたが開きません。







ここまではよくあることです。こんな時のために、あわてないように準備は出来ています。







ここからドジで愉快な出来事の始まりです。


まずは、肌身に付けている財布です。ズボンの後ろのポケットに、入っているはずですが

何故かありません。なんのためらいもなく、次に車の外まわり、つまりバンパーに取り付けて

あるキーです。バンパーの裏に手をまわすと、アラララ・・・・・・・。この内緒のキーは、昨日の

ワカサギ釣りで雪道を走り、車庫入れの時に、足回りを洗ったのです。その時に取り外して

さて、どうしたかなぁ~。 どうやら3本のキーは全てトランクの中のようです。

上に着ているのは薄いカーディガンだけで、寒くなってきました。12時を過ぎてもお弁当を

戴けないのが寂しいですが、山奥のへき地でもなく、胸のポケットに携帯電話もあるし、

釣り人もいるし、あわてることはないだろう。まだ12時過ぎや・・・・。


隣の車の方が帰り仕度を終えたので、携帯電話に故障時の連絡先を登録してあるのを

忘れて、「すみません。JAFの電話番号を知りませんか?」







初対面のこの方が親切な方で、「ここに電話したらええ」 とJAFの会員カードを出して

くれました。JAFに電話をかけましたが、目印になる建物などもなく、上津ダム湖としか

現在地の説明ができません。GPS?そんなものありません。


結局地元のその方に電話をかわって、説明してもらいました。







1時間ほどでJAFさんが来てくれることになりました。初対面のその方も、JAFが来るまで

待ってくれることになりました。本当に親切な方で、頭がさがります。

ここで故障時の連絡先電話番号を、登録してあるのを思い出しました。携帯を開けると、

電池の残量が、一番下になっています。ほとんど使うことのない携帯電話です。いつ充電

したかなぁ・・・・・・。


今度はJAFさんから、電話が入ってきました。着信歴から来たようです。現地の再確認です。

「Mさんですか?」 でまた初対面の方に電話をかわりました。このとき電話がピーとなり

ました。電池切れです。宝の持ち腐れ・・・・・・・。







Mさんがチョット見てくる、と言ってスタッドレスタイヤを履いた四駆を走らせました。

Mさんと入れ替わりにJAFさん到着です。







何やらピンセットでチョコチョコすると、2~3分でドアは開きました。







Mさんが帰ってきました。JAFさんの車を、ずいぶん探したようです。「じゃあね」と言って

帰られました。Mさん本当にお世話になりました。助かりました。ありがとうございました。

JAFさんとの話も終り、JAFさんも引き上げていきました。これで一件落着です。





爺は何も役にたたず、何もしていません。1時間ほど遅くなりましたが、暖かい車の中で

お弁当を戴くことができました。写真ばかり撮っていた爺に、Mさん気を悪くされたでしょうね。

もっともっと痛い目に遭わないと、また同じ誤りをするでしょうね。ボーッとしてないで、もっと

緊張感をもって生きていかないと駄目ですね。

Mさん、本当にありがとうございました。重ねて御礼を申し上げます。この上津ダム湖で

またお会いできる日を楽しみにしています。できることなら一緒に一杯飲みたいですね。

キーを閉じ込めたことで、素敵な出会いと、少しの刺激を味わえた一日でした。
スポンサーサイト



コメント

No title

Walkmanさん、こんばんは。

その四駆に同乗しなくてよかったですね。何が幸いするやらわかりませんね。
最近、年相応と思ってはいるのですが、よく似たことをしでかします。
この間も自転車に乗って買い物に行ったのですが、帰りはバスに乗って帰宅する始末です。歳には勝てないものが、最近目につくようになりました。

No title

やっさん、こんばんは。

私も数回キーのトラブルはありましたが、昔の車のときは、差し金や
針金で切り抜けました。

とらぶっても、予備のきーや、バンパーにひっつけてあるキーで、逃げ切りましたが、
最近はICで制御されていて、プロでも車によって、得て、不得手があるようです。

キーなどかけなくてもよい社会を望むのは、夢の中だけのようです。

No title

みさき爺さん今日は、大変な目に会いましたね。万全を期しておられてもこんな事あるのですね。先日はご訪問お心遣い有難うございました。当日は精華町の釣友の四駆に同乗する予定でしたが、釣り友近くの橋上で事故があり渡れず、迂回すると相当遠回りと為、気温も高め出したのでマイカー(ノーマルタイヤ)で行くことにしました。私は柳生経由で行ったのが雪も少なくて良かったようです。釣友は80号線で行き水間付近で車がスリップして90度回って危うくだったそうです。
用心の上にも用心ですね。有難うございました。

No title

ミステリーの最終章を読んでしまった やっさんです。
ブログの続編を楽しみにしてました(笑)

キートラブルを3回も経験した経緯から、キーを首からぶら提げドアロックはキーでするように習慣づけました。

昨年、車を買い替えました。ドアロックは開閉ボタンで出来るのでキー
閉じ込みはなくなると喜びました。が、ドアロックできません(悲)
ロックボタンを押してもドアは開きます

早速、デーラーに修理を依頼しましたが異常なし!
当然です、開閉ボタンを持っているのでドアノブに手を添えると
ドアロックが解除されるのです。 メカ音痴の大失態です(泣)

と、言う事はキートラブルは4件目になります。
釣具や釣方の進化は受入れても時代の進化に取残されてます。

No title

odese2さん、こんばんは。

鮎釣りなどで、山奥のへき地へ行く時がありますが、そんなところでこうなると、
あわてるでしょうね。夏場なので命にかかわることはないと思いますが、
暗いところは苦手です。夜のお墓など一人では絶対に歩けません。

警戒してなかなか話しかけられませんが、この世の中、親切な方の方が多いですね。

No title

エキさん、こんばんは。

鮎釣りに行ったときに、バンバーの上に置き忘れて、そのまま走ったことがあります。
ネットで村の派出所を探して、電話を入れておきましたが、返事はありませんでした。
カードが入っていたのですが、手続きが早かったのか幸いにも被害はなかったです。

強力な磁石の付いた小さなボックスは、どこに付けたらいいですかね。
最近の車のバンパーはほとんど合成樹脂で出来ていますので、磁石が使えません。
よろしかったら内緒で教えて下さい。

No title

みさき爺さん、こんにちは~

そうだったんですね~大変だったんですねえ~寒いのに外で・・・
幸い親切な方が近くに居て良かったですね~感謝~感激~ですよ!
のんびりと~この時とばかりに~~写真をパチパチと撮ってる~
みさき爺さんの気持ちが~痛いほど良く分るのは~私だけですか?

パニックに成っても~カメラから手を離さず~写真を撮り捲る!!
これは~もう病気ですよね!!!!(私もですよ)

みさきさん~お疲れ様でした~
又、寒さに負けないで~わかさぎ釣りに行って下さい~応援します!

No title

みさきさん、おはようございます。

困った時の、時の氏神はいるものですね・・・・・・・
弁当を屋根に乗せたまま車を走らせなくてよかったですね(笑)、、、、、、、、

強力磁石の付いた鍵が入るぐらいの小さなボックスに鍵を入れて、車の裏側にに張り付けると云う方法もあります。
カーショップで売っていますが、私はそれを使用しています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ