FC2ブログ

みさき爺のミラーレスカメラ、時代と共に(250)

 コロナの外出自粛要請で4月21日からブログが止まったままです。
もしかしたらコロナで動けないのかと、心配される方がおられると困るので
時代の流れと共に変わっていく、爺の身辺や終活についてアップしたいと
思います。ちょっと長いですが、最後までお付き合いお願いします。

 新型コロナウイルス、自粛が31日まで延長になってしまいました。
朝夕2回の愛犬の散歩で何とか外の空気を吸っていますが、人との
会話は皆無です。パソコンは検索や入力程度なら何とか形になっていますが、
パソコンでWeb通話などできるはずがありません。ましてや相手もいません。
婆さんは長電話でケラケラ笑っています。

 孫や子供達、親戚も要件はスマホのショートメールで事足りています。
この状態がまだ続くとなると下手をすると痴呆症を患うかも知れません。

 3密は避けられそうですが、不要不急の外出、生活の維持に必要な外出、
他府県への移動の自粛は心もとないです。

 今がシーズンの小鮎釣りは越境しないと行けません。鳥撮りも大阪府内の公園や
河川敷の公共駐車場は閉鎖されています。電車、バスなどの公共の乗り物は、
3密の危険があります。

 年金暮らしの身、自粛要請に素直に応じて、皆さんに迷惑を掛けないよう、ここは
踏ん張って、おうちにいよう、 と思っています。

 去年の11月にカメラを買いましたがコロナの影響で3ヶ月ほど使っただけです。
このミラーレスカメラα9、軽量で小さく高齢者には負担が少ないです。

              5_202005051331295b5.jpg

まだ数回しか使っていませんが使い勝手はよさそうです。
流し撮りも効率は良かったです。

6_202005051331300e2.jpg

7_2020050513312950a.jpg

飛翔シーンも最後まで追従してくれました。
連写中、飛行方向に木の枝があります。

8_202005051331314ad.jpg

手前の近くて明るい木にピントを持っていかれることはなかったです。
たまたまかも分からないので、コロナ騒動が終われば練習しようと思っています。

9_20200505133122c6f.jpg

一眼レフカメラは10年ほど前に孫の幼稚園の運動会を撮るために買ったのが
初めてでした。入門機はキャノンkissx4です。

              2_20200505133130aa5.jpg

          10_2020050513310953c.jpg

練習相手は孫と同じころ飼いだした犬が多かったです。
          11_2020050513310772b.jpg

          12_202005051331022d8.jpg

          13_20200505133101c46.jpg

 3人の孫が小学校を卒業するとカメラも押し入れの中で眠ってしまいました。

 75歳を過ぎたころから、ハイキングや友釣りはきつくなってきました。
単独行が多かったので事故のことを考えると、そろそろ安全な趣味を
探す時期だと思うようになってきました。

 淀川でハゼ釣りをしていた時に鳥を撮っているカメラマンに声を掛けました。
「私もやりたいと思っているのですが、どんなカメラを使っているのですか」
親切に教えてくれたカメラがEOS・7D・MarkⅡでした。

 6年ほどブランクがありましたが、2015年7月にEOS・7D・MarkⅡを購入しまし
た。
              3_20200505133130550.jpg

 3年ほど使いましたが、ある日南港野鳥園で鳥撮り友達が別のカメラを
爺のレンズにセットしたのです。それがこのEOS・5D・MarkⅣでした。気に入って
直ぐ買いに行きました。現在は両方使っていますがα9の出番が多くなりそうです。

              4_20200505133129b1f.jpg

 コロナの影響で時間が出来たので終活の続きをしています。
整理をしていて、時代と共に、変わったなぁ~と思う写真が出てきました。

 爺の現役の頃です。パソコンはまだ普及していません。大きな灰皿が目の前にあります。                        鉛筆削り器や筆立てがあります。シャープペンシルはまだ普及していなかったようです。
ダイヤル式のアナログ電話で交換手が繋ぎます。前席の彼はマリリンモンローの写真を
飾っています。今では考えられないオフイスです。

          26_2020050513305032e.jpg

モノクロの時代で半世紀以上も前の写真です。スキーウエアーが今と
全く違います。トニーザイラー(オーストリア)やクロードキリー(フランス)に
憧れ、それフランス派や、オーストリア派やと生意気な年頃でした。

          24_202005051330534a9.jpg

 ヒマラヤ山脈のマナスルやカラコルム山脈のチョゴリザ2峰に日本人が
初登頂し、記録映画も上映されました。数年後、谷川岳一ノ倉沢衝立岩で
遭難した2人を狙撃銃で自衛隊がザイルを銃撃して切断したのも、このころでした。
有給休暇を使い切って、山へ行くために祖父母や叔父叔母を殺し、偽りの特別
休暇願をよく出しました。おとがめや懲罰にかけられることもなく、いい時代でした。

          25_20200505133052e54.jpg

自作のカヌーです。キスリングザックに折りたたんで入れて現地で組み立てます。
淀川と保津川を数回下っただけでした。

          22_20200505133056612.jpg

車と地道が懐かしいです。写真を整理していると終活が中々前に進みません。
          23_20200505133055c74.jpg

処分に思い切りがつかないで困っているレコード盤です。
          20_202005051330596aa.jpg

プレーヤーとスピーカーとアンプは押し入れの中で眠っています。
もう絶対に使わないと思います。

          27_2020050513305066d.jpg

こちらも絶対に着ない暗くしわくちゃの薄汚いビジネススーツです。
                  21_2020050612145963b.jpg
          
 鳥撮り友から使わないカメラやレンズは下取りに出すようにアドバイスを
もらっていますが、記念にと思い置いています。

 31日までに少しは終活も前に進むと思っていますが・・・捨てられないですね。
1日も早いコロナの収束を願ってやみません。

 手前味噌なブログを長々と最後までお付き合い頂いてありがとうございました。
コメント欄は閉じています。





                 小鮎サイズ300





スポンサーサイト