FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、一瞬の遅れ(227)

 只今、身のまわりの整理をしています。婆さんは子供に大切なものを
保管してある場所や中身の説明をしていました。我が家では、大切なもの
の管理は全て婆さんです。

 爺は子供に申し送りするものはありません。婆さんより先にお迎えが
来るものと決めているようです。とは言っても、もしもの時に、子供が
困らないようにまとめています。
 それは、パソコンやスマホのIDや暗証番号をまとめたもの、クレジットカード
会社の契約書、家電製品の取説や家の設計書、登記簿謄本、親戚や友達の
年賀状のやり取り先の住所碌です。身のまわりの物品は、不用品として業者に
依頼して廃棄処分すればいいだろうと思っています。

 霊柩車で送り出された後、申し送りの忘れたものが、郵便物やダイレクトメールで
届いても、即、対処しなければならないものは無いようにしたいと思っています。

 まだまだ先の事だと思っていましたが、最近、身近に起こり、処理の大変さを痛切に
感じて、真剣にことに当たっています。

 さて、写真練習の表題、一瞬の遅れです。
11月19日(金)南港野鳥園へ写真練習に行きました。
全て一瞬の遅れで、貴重なチャンスを取り逃がしてしまいました。

 チュウヒが飛んできました。展望塔の窓を開けてカメラを持って

1_20191121160037020.jpg

シャッターに手を掛けた時には手遅れでした。
2_2019112116003649b.jpg

ハヤブサが正面から飛んできました。ファインダーを覗いてハヤブサを探しているうちに、
一瞬で目の前に現れ、シャッターを切りましたが画角から外れピンボケです。

3_20191121160028228.jpg

ハイタカの声でカメラを構えてシャッターを切りましたが、一瞬の差で後ろ姿でした。
4_2019112116003210d.jpg

ミサゴが目に入りシャッターを切ったときには既に遅く後ろ姿です。
5_20191121160037958.jpg

こちらもオオタカの声がしたので、声の方へカメラを向けて、シャッターを切りました。
一瞬どころか、かなり遅れてオオタカを見つけ、シャッターを切りました。後ろ姿です。

6_20191121160023859.jpg

オオタカの飛来でオナガガモが一斉に飛びたちました。
慌ててシャッターを切りましたが後ろ姿です。

7_20191121160024ea4.jpg

 猛禽類、特にハヤブサやハイタカ、オオタカは動きが早く、折角の
シャッターチャンスを一瞬の差で逃がしてしまいす。本当にむずかしいです。


 翌11月20日(水)久しぶりに屋外で写真練習です。
亀岡の平の沢池に10時過ぎ到着です。カメラマンは爺1人です。
京都府内有数のバードウオッチングスポットで、オニバスの自生地で
知られています。雨の確率は10%でしたが、降ってきました。

8_201911211600260cb.jpg
 
雨が止みました。曇り空ですが、里山の秋の風景はいいですね。
9_201911211600281b5.jpg

紅葉をバックに練習しているとまた降ってきました。
シャッタースピードを間違えて、雨が点になっています。

10_201911211600274eb.jpg

16_20191121160010a1e.jpg

雨がよく見えるようにシャッタースピードを変えました。
11_2019112116003277c.jpg

カメラが濡れるので、東屋に一時避難しました。
12_20191121160019829.jpg

雨の切れ目を狙って練習再開です。
13_20191121160013bed.jpg

14_20191121160014319.jpg

15_20191121160011858.jpg

よく見かけるコガモです。飛翔姿は別の鳥に見えます。
17_20191121160006319.jpg

18_20191121160002a8e.jpg

コウノトリは今日も4羽いました。
19_20191121155959bb0.jpg


布目湖のワカサギ釣り、相変わらず不漁のようです。
12月に追加放流するそうです。もう少し待ちましょう。



スポンサーサイト



コメント

Re: コガモ飛翔

> kenbouさん
雨が降ったり止んだりで撮影の条件は良くなかったですが何とか撮りました。
布目湖、今のところ釣れた情報は届いていませんがそれでも一日粘れば姿は見れるようです。


コガモ飛翔

お早うございます。コガモ飛翔きれいに撮れていますね。今年の布目ワカサギ不調のようですが、寒くなって来たのでそろそろ期待したいですね。

Re: 今年も後少しですね

> ヒコさん
ヒコさんはまだまだ先の話で人生これからが良い時期ですよ。何事も命があってこそ出来ることです。友釣り面白いですね。来年は少し大きな河川に挑戦して下さい。併せて爺の守もお願いします。


今年も後少しですね

医者からの告知後、考えられるあらゆることに配慮し、最後の後片付けをして、今年、義父が逝きました。
終活は、残る家族の為だけではなく、憂いを無くし、残された人生をより充実したものする為にも、必要なんだと強く感じました。 私も少しずつ考えていこうと思っています。

ですが、
その前にまた来シーズンも鮎釣りご一緒お願いします。 しごいてください。笑

Re: 整理

> 眩影さん
送る方も送られる方も平等に与えられた権利ですから最後は気分よく迎えたいですね。とは言っても世のそう甘くはないですよね。最近身内に不幸があったのですが、突然のことで本人も爺も全く想定していなくて、後の処理をするのが大変でした。

整理

昨日、釣りの帰りお裾分けに実家へ寄ったら、玄関に釣具が山積みしてあって、「お前にやる、使えないものは処分してくれ」と言われました。親父はみさきさんと同い年ですが、終活だそうです。数年前に病気して以来右半身に麻痺が残り、リハビリで日常生活は出来る程度に回復したのですが釣り場に復帰するのは年齢的にもう無理だから辞めるのだと言ってました。息子の側もそろそろ覚悟して準備しておかないと…悲しいですが時間は止まりませんしね。

Re: 書き出しを読んで

> やっさんの戯言 Part2さん
身体を動かして好きなことをしているといいのですが、暇ができるとあきませんね。
もう古希を迎えますか早いですね。すぐに爺の歳が来ますよ。運転免許証の更新も大変になります。

Re: 紅葉

> たけたけさん
3ヶ月ほど前に右往左往する羽目にあってかなりシンドイ数日を送りました。自分の家族には同じ思いをさせたくないと痛切に感じました。先が読めるようになってきたのでまとめる決心がつきました。

書き出しを読んで

一瞬、みさきさんの身に何が起こったのか❓ と心配しました。
釣りに出掛けられないとマイナス思考になるのかな❓
後二週間で古希を迎えます、昨秋体調を崩した時に一応の身辺整理は済ませています。

紅葉

朝晩の冷え込みで寒くなってきましたね。
紅葉バックのカモ浮き出したようにキレイですよ~🦆
立つ鳥あと濁さす。なかなか出来る事ではないですよ…ご家族の方感激されると思います。。。

Re: No title

> ちゅうさん
いかにシンドク神経を使うか経験して初めて分かりました。子供達に同じ思いをさせないように、今から準備しても早くないと思って、せっせと少しずつですが分かるように整理しています。


No title

私も長半纏の行き先が決まり、漸く日の目を見られて後のこまごまの分はメモして保存、困らない様準備し始めました。
要らない書類が沢山有るのでシュレッターを購入して有るので先ずは自分のだけでも。。。。。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ