FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、運転免許証返納(242)

 ワカサギ釣りの仲間内の挨拶は「生きています」です。
一週間以上も更新していませんが、「生きています」大丈夫です。

 ブログで軽々しくお見舞いやお悔やみの言葉も書けない、悲惨な事件が起きています。
高齢者による自動車事故も多発しています。運転免許証を返納した後輩、
身近なところでは、水彩画教室の同輩、鳥撮り友達、電動自転車や
ロードバイクを活用している輩も多くなりました。

我が家でも息子や娘、婆さんから返納を求められています。

 実態はどうなのか、ネット検索してみました。
1)運転免許証の自主返納に関する アンケート調査結果 - 警察庁
2)運転免許証の自主返納制度等に関する世論調査 集計表 - 内閣府
色々な機関で調査しているようですが、信頼できる決定的な数字は見つかりません。
概ね運転免許証の返納を考える年齢は、70歳~75歳のようです。
実際に返納した年齢は80歳が多いようです。

小さなブルーベリーを毎朝散水時に10個ほど口にほりこみます。
1_2019072211101517d.jpg

背丈1m程の木が3本ベランダにあります。
3_20190722111013078.jpg

2_20190722111017b94.jpg

爺の部屋の机の横にある観葉植物です。小さな鉢ですがどれも
30年以上、水だけで年中青々としています。元気です。

4_20190722111016a7b.jpg

 70歳以上の高齢者ドライバーに仲間入りして痴呆の検査を3度受けました。
「起きてからでは遅い」78歳と4ヶ月、家族が心配するのも当然の事と思います。

 そうは言っても同輩や先輩達も車で釣りに来ています。
同輩のモリ○○さんは最近友釣りを始めて、先日犬上川で釣った鮎を
持って愛知川へ友釣りに行きました。
大先輩のカワ○○さんは宇曽川が好きで最近もお逢いしました。
同輩のマキ〇さんは車にマウンテンバイクを積んでワカサギ釣りの合間に
湖を周遊します。
先輩のウエ〇さんは、週一でワカサギ釣りに行くといつもお逢いします。
大先輩のグン〇さんには、いくら頑張ってもワカサギ釣りは勝てません。

膝の損傷も順調に回復して普段の生活には影響がないのでゴソゴソしています。

近くの釣具店(ヤザワ渡船)で買ってきました。シモリ浮きとオモリです。

5_201907221110127fc.jpg

シャープペンシルの外径に針金を巻いて小鮎釣りのラセン錘を作りました。
6_20190722111013aec.jpg

世界一小さなひまわりです。
7_2019072211100433e.jpg

新芽が出そろった時に愛犬翔太に全部食べられましたが
けなげにもまた葉っぱを出して咲きました。

8_20190722111014f9b.jpg

メダカの水槽です。何も見えません。
9_20190722111011a2b.jpg

メダカは水槽でなく、水盆で飼って上から見るものですね。
13_201907221110026ef.jpg

4個あるふ化用の水槽はメダカの稚魚でいっぱいですが
成魚になるまでに消えてしまいます。

10_2019072211100007d.jpg

原因は分からないのですが、突然デカイ奴が数匹出てきます。
こいつが食べているのかもしれません。

11_201907221110026bb.jpg

見つけたら別の水槽に移しています。
12_2019072211100243d.jpg

飼いだして6年、近親交配が原因か病気なのか分かりませんが
尻尾の曲がったものが多くなってきました。

14_201907221109532f7.jpg

チョッと油断しているうちにベランダの屋根の隅に出来ていました。
除去するつもりでしたが、婆さんが悪い事しないのでそのままに・・・

15_20190722110952e6b.jpg

ふ化に失敗した鈴虫のケージがホコリをかむっています。
16_20190722111005964.jpg


そろそろ梅雨が明ける頃です。今すぐに運転免許証の返納は無理ですが
世間一般の80歳に合わせると残り1年と8ヶ月です。
それまで心して安全運転に徹したいと思います。




スポンサーサイト



コメント

Re: やがて行く道

ヒコさん
大丈夫です。安心して下さい。20年後には全ての車は自動運転になっていますよ。
問題なのは、今の環境が保たれて20年後も同じように小鮎と遊べるかです。
とりあえずは家族に心配をかけないのが一番だと思います。

やがて行く道

みさきさんは体と頭を使って色々とたのしまれているので、まだまだ心配ありませんよ。笑
私は平均返納年齢まで20年以上ありますし、自分では全く大丈夫と思ってますが
最近、運転中、助手席の嫁から、歳なんだからもっと安全運転でとたしなめられる事が増えました。なんか、だんだんと反応が衰えていると感じてるようです。笑
ですので、私は80までは危ないかも。笑
でも、20年後には自動運転で釣り場に行けるようになってるかも知れませので、それに期待です。笑

ミニヒマワリかわいいですね。来年育てみます。笑

Re: 免許

眩影さん
波止釣りならママチャリでも間に合いそうなところに住んでいます。やはり小鮎や和歌山方面の友釣りとなると、ましてや山間部なので、車でしか行けないですね。次乗り換えるチャンスがあるなら、全自動運転車で電気自動車ですね。バイクはとても無理です。


Re: 追随

釣りバカ さん
釣りバカさんは、まだまだお若いので大丈夫ですよ。真冬の厳冬期の釣り行きを控えたり、小鮎釣りも現地で長期滞在して運転回数を減らしたり、今までの釣り行きのやり方を見ていると見習うことが沢山あります。

Re: No title

kenbouさん
お互いに気を付けて安全第一で運転して、ドライブも楽しみながら、いつまでも元気で
釣りを楽しみましょうね。


免許

波止釣りならまだしも、小鮎釣りとなるとクルマが無いとどうにもなりませんからねぇ…親戚に90超えてるSさんって方が居ますが、その方はクルマはもう止めてバイクに乗ってはります、バイクはバックが無いしアクセルとブレーキが隣じゃないから絶対間違わないと(^^;。でも大阪から彦根やマキノまで100km…積載量があって長距離向きなビッグスクーターでないとしんどいですね(^^;。

追随

追随しているものにも振りかぶってくることですが・・・
見ないことにしておこうなんて・・・?できないですね・・・釣りがしたい意欲が勝っていたら先達者のようにいつまでも元気でいたいですが・・・?
すでにおまけ付きの体ですので気力がないでしまうまでもがきたいですが・・・?こればかりは・・・
スリムラセンやスリヌケラせんを使っても釣っていますが荷重対応浮力の浮きを使われたら反応はビックリするほどシャープなあたりが出ますよ・・・?

No title

こんにちは、高齢者事故は他人ごとでは済まされない重大事です。事故を起こしている高齢者は運転をしている自覚の欠如です。私も昨年免許更新しました。運転に集中できなくなるまで乗るつもりです。まだまだ釣りに行きたいですから・・。

Re: タイトルなし

たけたけさん
今返納したらすぐに大病を患うでしょうね。もう少し年を重ねて行くと
答えが出てきそうです。

Re: 難しい問題です

やっさんの戯言 Part2 さん
爺の場合、車に乗れないってことは趣味を全て止めることになります。
家族の心配する顔を見がら魚釣りに行くか、家で抜け殻になるか
いずれ時間が解決すると思ったいます。

タイトルから返納されたのかな!って思いました。こればっかりはどうしたらいいものか…悩みますよね。

難しい問題です

私は何歳になっても自主返納するつもりはないです(免許条件で不可になれば別ですが)
損保会社の統計によれば高齢者の事故率はマスコミが騒ぐほど高くないです。
なのにマスコミは人生の大先輩を標的にするのでしょうか?
私はマスコミの偏見と捉えています。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

訪問者数

過去のブログ