FC2ブログ

みさき爺の鮎釣り久しぶりの儀式です(157)


  828日(火)ブログ友と示し合わせて近くの
  大路次川へ鮎釣りに行きました。

  先ずはブログ友と一緒に爺の車で上流の漁協境界から
  下流の一庫ダムの近くまで観てきました。
 
  『アルピレオ』さんです。監視人の情報も参考にして、入り慣れた
  無難な場所に決まりました。昼から『マサキ』さんも来られました。
 
  爺は少し上流の荒いところへ入りました。
  「目のつくところにいるからたのむで」
  「流れてきたら助けます」



   台風の雨で石は白いところが多いです。頭の方は
  流れてくる砂に磨かれて白くなっています。影の部分は
  コケが残っている状態です。
  いつもの大路次川とはかなり違います。里山を流れる
  川とは思えない透明度です。




  12時半、おにぎり二つ180円、と家で沸かした麦茶が
  今日の昼飯です。




  14時終了です。『マサキ』さんは、元気な野鮎を持って上流へ
 走りました。釣り友のKさんは2年前に故郷の大分に帰りました。
 近くに住む弟は、最近家族の介護に身体をとられて、一緒に
 行けない状態になっています。今日は『アルピレオ』さんがいるので、
 久しぶりに、儀式が出来ました。




   10時から14時の釣果です。1、2、・・・14匹ぐらいかな?
  いずれもオトリには使えそうです。『アルピレオ』さん
  『マサキ』さんは爺が帰ってからが勝負のようです。




   7時半に家を出て16時過ぎに帰ってきました。
  入漁料金、75歳以上は半額の1500円です。
  今日の釣り人は爺達3人です。


  そろそろこのへんで落ち着く方が身の為のようです。









スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

近くて安くて楽で、塩焼きに丁度良いサイズの鮎が多くもなく少なくもなく釣れて、川も景色も綺麗とあれば言うことありませんねぇ(^^)。私の住まいから近い所だと芥川、安威川の上流にも鮎釣り場があるのですが、あまり釣果レポートなどを目にしません(^^;。昔からあるのでそれなりに釣り人は入ってるんでしょうけど、みさきさんのような筆マメな方が居ないのでしょうね(^^;。

No title

自宅から近くでお弟子さんとご一緒なら安心ですね。
儀式久しぶりに拝見しました(笑)

No title

昨日はご同行ありがとうございました。m(_ _)m
私は休みの都合でいつも単独釣行なので楽しかったです。(^o^)
釣果も頂いちゃいまして、お陰様で持ち帰った魚を見ると気分は大爆釣です。(笑)
みさきさんの釣られた鮎はみんな型が良いですね。
私はビリ鮎が10匹弱まじりました。
攻めた場所、攻め方の差なのでしょうね。
でも増水後で状況がわからない上での釣行でしたが、釣れて良かったです。(^o^)

No title

こんにちは、近くの川で皆さんと楽しい釣りができましたね・・。「この辺で落ち着くほうが身のため・・」とはどういう意味でしょうか。

No title

久々の友釣りですね。
しかも水の色が違います!
全然違う川みたいで、写真だけ見れば湖西の川みたいです。

ようやっと川も回復しかけてますが、
また厄介なのが近づいてます(・・;)

No title

> 眩影さん

芥川、安威川、止々呂美と小さな放流河川はありますね。
数十年前に行きましたが最近は忘れています。ここ、大路地川は
ダムから遡上してくる鮎があるので条件が全く違います。

No title

> たけたけさん

これに石鹸で顔を洗っている姿があれば言うことなし
なんですが、大分から鮎釣りに来るのは無理ですね。

No title

> アルビレオさん

まだ4回行けますね。次回は上流か下流域の荒瀬で
竿を出しましょう。15㎝前後でも2匹が流れに乗って
走ると本来の友釣りが楽しめると思いますょ。

No title

> 宇治・デジカメ散歩さん

若い方と釣りをしていると新鮮で楽しいですね。昔の自分の
若い時の姿を思い出しています。

この辺の話ですが、爺の鮎釣りのスタンスは、ロケーション、
水の色、人情、釣り人、にこだわっています。しかしもう78歳です。
思う通りに身体が動かなくなりました。かと言って友釣りを
辞めるとこまで体力は落ちていません。怪我をしない内に
近場の優しい川に落ち着いて安全な釣りをするのが、家族や
皆さんに迷惑をかけないで済むと思っています。

No title

> masaさん

この水の色だと毎日でも通いたいぐらいです。
21号が直撃すると放流オンリーの河川は終了ですね。
天然遡上があるところはまだ大丈夫だと思います。

No title

先日はお世話になりました。
午後からの濁りは上流での工事のようですね。
日暮れ前に若干マシにはなったのですが、遅しでした

写真でみると、ホント午前中綺麗ですね。
カミにはちゃんと20cmオーバーがいてました(^^)

垢付きと日照時間からホテル上、国道上が石色良かったです。

No title

> マサキさん

タイミングが悪かったですね。カミは恐らく誰も手をつけないと
思います。次回大形に期待を込めて再挑戦して下さい。