FC2ブログ

みさき爺のアトリエ裕、オレンジカリフラワー(95)


     1227()水彩画教室の日です。
 
   寒くなってきました。関西のスキー場は全て可になりました。
   我が家のメダカも殆ど動きません。



    夏場は直ぐにコケが生えて見えなくなりますが

    冬場はメダカがよく見えます。




   一つの水槽のメダカが突然全て死んだことがあります。

   別の水槽で9匹残っていました。やれやれ。




    我が家で唯一の生の花、カニシャボテンです。




    朝、5時半から散歩に出ます。寒いです。




    なかなか安くならないガソリン、満タンにして

    翌日値段が下がっていると気分が悪いです。




     手にもっているエサから目を離しません。
     食べ物を見せると生き生きしてきます。




     さて、今年最後の水彩画教室です。

    レッスン日は27日でしたが、何故か忙しく

    更新が今ごろになってしまいました。




    いつもの教室の風景です。今日は夜の部の方も一緒です。




    画題は、オレンジカリフラワーと紅くるり大根

    どちらも初めて聞く名前です。勿論食べたことはありません。




    爺の作品です。なんや、二つ描けばいいのか・・・

    大間違いでした。オレンジカリフラワーが嫌いになりました。




  絵は仕事の一部であった方、習い始めて2年の方、10年選手の方、

   同じ画題を描いています。キャリア、男、女、想像しながら観て下さいね。












   (制作途中です)




    (制作途中です)




    こちらの女性は俳画のレッスンです。




   一枚一枚手書きで年賀状を送れるといいのですが

   時間はあるのに書けません。




   いつもそれ相当の年の方が写っていますが

   小学生の子供も習いに来ています。




    レッスンが終わって忘年会です。




   2014226日、先生の手がかなり入っていると

   思いますがアトリエ裕で初めて描いた絵です。




    石の上にも・・・といいますが、暇つぶしで始めた水彩画です。

   続けられたのは、アットホームな肩の凝らない教室と皆さんの

   人柄によるものが大きいです。

   若くて綺麗な先生に教えてもらうのも楽しいものです。










スポンサーサイト



コメント

非公開コメント