FC2ブログ

みさき爺、大路次川の鮎釣り(149)


   921日(木)大路次川へ鮎釣りに行きました。
   大路次川って?猪名川漁協が管理している川です。
 
   我が家のお墓があるのは猪名川霊園です。
   つまり墓参りに行く道中にある川です。
 
    何故行く気になったのか?それはブログでコメントの
   交換をさせて頂いている『マサキ』さんのコメントでした。
   「早朝にカワセミがでます」
 
   2009715日に一回だけ行きました。
   それも相性が悪かったのでしょう、竿は出さずじまいでした。
 
   2009715日の時の管理事務所の下の状況です。



   それから8年後2017921日はこんなに変貌していました。

  監視人に聞くと大水で流された、ユンボが入って流水部を広げた。

  多分両方でしょう。




  水の色と黒く光る石です。上流は開発が進んで住宅団地があります。

 里山を流れる川としては、こんなもんでしょう。

 一庫ダムが出来る30数年前は・・・止めておきましょう、年寄りの昔話は。




   監視人と昔話に興じて川へ入ったのは10時前でした。

  膝の骨折からか、年のセイか、鮎釣りに飽きてきたのか、

  ゴロタ石を歩いて移動するのがおっくうなので、駐車場の

  直ぐ下へ入りました。




   10時から14時までここから動かず、石に腰を掛けて釣りました。

  嬉しいことに11時ごろ『マサキ』さんが陣中見舞いに来てくれました。

  上流から状況を観てきたようです。下流に入ると言っていました。






   お昼はいつものコンビのおにぎり二つです。




   さて釣果です。何匹か?爺にはどうでもいいことですが

   参考にならないし面白くないですね。




  20㎝が2匹、哀れな姿になってきましたが、これ間違いなく鮎です。

  それもメスです。雌雄が分かるようにシリビレを意識して撮りました。




    そして、オトリサイズが5匹でした。




   この日もカメラを持ってきました。今回で3回目です。

  カワセミを見ましたが、目の前を通りすぎて行きました。

  そのうちに餌場が分かると思っています。


  家から34㎞1時間10分ほどの距離です。勿論高速道路は使いません。

  墓参りの道中にある川ですが、トンネルを数ヵ所抜ける横を、流れて

  いるので道路から川はほとんど見えません。

  忘れていた川を思い起こしてくれた『マサキ』さんに感謝しています。


   釣り場、連絡先、料金などは8年前に行ったこちらの爺の

   ブログと同じです。爺は75歳以上半額の制度を利用しました。

     https://blogs.yahoo.co.jp/kyokonopapa/20159133.html


           10月から禁漁になります)









スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

上流に住宅ですか・・・。
人が住むと、やはり川はよごれるのでしょうか?
なんとか里山のすばらしい自然環境を維持していただきたいものです。
私の家の近くの川は・・・・。(ToT)

鮎さんはサビてますね。
私、サビ鮎の見た目も好きですよ。(^m^)
それはそれで、鮎の一生のロマンと言いますか、もうすぐ産卵するんだなぁ~と、命の息吹を感じますので。(^o^)

No title

カワセミを求めてか、鮎を求めてか今週もお疲れさまでした。

鮎もクライマックスを迎えつつあります。
この川では今回が最後になりそうですね。それとももう一回ってところでしょうか?

No title

> アルビレオさん

今時生活排水を川に垂れ流すことはないと思いますが
民家が多くなると何故か川は汚れてきますね。
ハッキリ言って山間部の鮎に比べると味は落ちますね。

No title

> masaさん

今回で終了です。今のところ来年は来ないだろうと
思っていますが、何分近いのでどうなることやら・・・

No title

渓流なので落ちは早いですね。

納竿は大きな川を予定しています。

No title

お早うございます。そちらの鮎はもう終わったようですね。此方はそう暫く楽しめそうです。

No title

> やっさんの戯言さん

監視人に聞くとダムから上がってくるアユは錆びるのが
早いといっていました。大河川で大物をゲットしてください。

No title

> 宇治・デジカメ散歩さん

ここ大路次川は終わりましたね。マイホームの日高川
を一度覗いてから終了のつもりですが余り寒くなると
止めるかも知れません。

No title

こんばんは♪

カワセミと会えて良かった
私の目が間違えてたらどうしようかと思ってました(^^)

先輩の親父さんが猪名川の職業漁師でした。昔のお話はよく聞きますし、今を生きる世代にとっては羨ましく思う時代かも。
少しずつでも綺麗な川となるよう、次の世代に橋渡しをしなければと思います(^^)

私は、みさきさんの小鮎ブログが無ければ、今頃この楽しみに出会えてませんよ♪

こちらこそ、この出会いにとても感謝しております。
いつもありがとうございます(^^)

No title

何だかんだと言ってもう鮎の季節も終わりになってきましたね。
色々と楽しませてくれた鮎さんに感謝です。

カワセミ頑張ってください!

No title

> マサキさん

そのうちカワセミの餌場を見つけて綺麗な写真を
撮りたいと思います。
大路地川も大分綺麗になって抵抗なく鮎釣りが
できるようになってきました。うれしいのはこうして
堂々とアップできることです。
爺のつたないブログが参考になって良かったです。
最近面倒でサボりがちですがこれを励みにいっそう
頑張りたいと思います。

No title

> たけたけさん

4月の小鮎釣りから始まって、9月の終わりまで、半年間
釣って楽しく、食べておいしい鮎に感謝です。

カワセミ、見つけましたので、そのうちに綺麗な写真をアップ
出来たらと思っています。