FC2ブログ

記事一覧

みさき爺、一年かかってなんとか撮れました(38)


    916日、17日、22日と写真練習に行きました。

 
    16日、淀川海老江の干潟です。釣り人がいます。



    ここにも




  こちらも家族連れのようです。これでは野鳥は飛んでこないです。




   そんな中飛翔シーンではありませんが初対面のトウネンです。




   17日、南港野鳥園にきました。ミサゴが松の木に止まっています。




    飛び立ちました。



 
    狙いはダイビングです。




    水しぶきを上げて飛び込みました。



   
    さて




    さて




    空振りです。




    上空を旋回しています。




    カメラを構える間に飛び込むので、頭から飛び込むのか
    足からなのか分かりません。




    空振りです。




    同じ個体なのか違う個体なのかは分かりませんが
    盛んに挑戦しています。



    
    空振りです。この日は空振りしか撮れませんでした。



 
   22日、雨模様ですが南港野鳥園にきました。ラッキーなことに
   今日もミサゴが出てきました。松の木からダイビングです。


 
    数秒経ちました。




    う~ン、空振りです。



 
   大粒の雨が水面を叩いています。松の木から飛び込みました。




    今日は2回目のシャッターチャンスです。




    右足に何かいます。




    イナのようです。ボラまではいかないサイズです。




    天気が悪く200mほど距離があり遠くてピンボケですが
   一年ぶりに初めてミサゴの捕食シーンが撮れました。
   次は正面を狙って迫力のある写真を撮りたいです。






    今日から我が家のリホームが始まりました。
    住みながら普段の生活をしながらのリホームです。




    爺の部屋は物置になってしまいました。




   外回りから全室のリホームを予定していたのですが、
   あまりにもシンドイので今回は予定の半分になりました。


   住みながらのリホームって結構シンドイです。
   残りの半分はどうなるか今のところ分かりません。









スポンサーサイト



コメント

No title

> kikkoさん

セイタカシギでしたか、タカアシシギと間違って
覚え込んでしまっています。これでもう間違うことは
無いでしょう。ありがとうございました。
こちらこよろしくお願いします。

No title

こんにちは。昨日は ありがとうございました。
話していた 遠くにいた二羽は セイタカシギです。

ミサゴの狩り 何度も失敗して 面白かったですね。
成功した時 ほら成功したでと自慢しているようでしたね。
どうぞ 今後もよろしくお願いいたします。

No title

> ボブさん

我が家は若い人はやらないと思いますが、和室をきれいに
したいのがことの始まりです。50代の隣の夫婦に聞かれたので
じゅらく壁の話をしても分かりませんでした。

No title

> やっさんの戯言さん

そうですね。三日で1000回ぐらいシャッターを切りましたね。
全く被写体が入ってないものが三割、ピンボケが三割
遠すぎてよく分からないのが三割、あとの一割の中から
選んだのがこれです。フイルムの時代だと写真は、
やっていなと思います。

No title

私のカメラではとても無理です。魚の捕食シーンなんてとても撮れよません!何時も、みさきさんの写真見てたのしんでいます。

リホームうちも四年前に息子が結婚するので、思い切って全部しました。それだけのことはありますね!綺麗になりまた新しい家に住んだ気持ちです。

いまは、その家に息子夫婦が住んでいますが今の若い子は、どうも造りが合わないみたいで、建て替えたいと言っています。勿体無いですが、あんた達が住むのだから、好きにしたらと言っています。

No title

デジカメで救われましたね、何枚シャッターを切られました?
フィルムカメラだと破産かも?
動体写真は数を打たないと良い写真が撮れませんね!
(決して下手な鉄砲とは言っておりませんので)

No title

> かやのたもさん

レンズの倍率って難しいそうですので、今使っている望遠レンズは
100-400㎜です。APS-Cのカメラなので640㎜の能力があります。

我々の跡に息子が住むようです。人の手に渡らないので
あれば、思い切ってリホームしておこうと言うのが今の
心境ですが、とにかくシンドイです。

No title

> ちゅうさん

リホームってテレビだ観ているときれいになっていいなぁ~
と思っていたのですが、いざ実際にやってみるといかに
大変でシンドイかが分かりました。

No title

> たけたけさん

初めの計画では、もう最後なので一気にやってしまえば
楽だと思っていたのですが、一つ一つやっていくと
とても無理と言うのが分かってきました。
20日ほど、どこかで仮住まいをすれば別ですが・・・

No title

> masaさん

むつかしい分面白味が倍増しますね。シャッターチャンスも
さることながらカメラを使いこなすのも大変です。

No title

イナを捕食した時の倍率は何倍くらいですか?
コンデジでは無理な距離かも?

リフォーム!良いですねえ。
我が家もやりたいですが、立て替えたほうが早いかも?
いずれにせよ先立つものが無いんです。

No title

迫力のある写真ですね。獲物をゲットすのは口ばしかと思っていましたが、足で捕食もするんですね。
リホーム大変ですね。我が家も13年前やりました。主人も退職してたのでコマ目に動いてくれて助かりました。リホーム終わって二日目に
孫が生まれたんです。終わるの待っていたようです(笑)

No title

補食シーン!迫力ありますね😃
ズームで動く物の撮影はホント難しいです。

リホーム決められたんですね
暫く不敏でしょうがたえてください。

No title

ミサゴ、ごはんをゲットですね。

しかしなかなか簡単には撮れませんよね。相手は飛んでるわけですし、こっちの注文通りポーズとってくれるわけでもなし。
シャッターチャンス!って言われるわけですね。

リフォームも落ち着かないでしょうが、その分楽しみですよね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

みさき爺

Author:みさき爺
ご訪問ありがとうございます。
Yahooブログから引っ越してきました。
(2019年5月12日)
大阪市内から2時間前後で行ける小鮎や
ワカサギ釣りの日記です。

カレンダー

12 | 2020/01 | 02
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

訪問者数

過去のブログ