FC2ブログ

みさき爺、税金のつもりで(69)



   この歳になると喜怒哀楽の度合いが希薄になるのですが、
   最近、珍しくドキッとしたことがありました。


   固定電話が鳴ったので取ると無言です。受話器を置くとまた直ぐに

   リーンリーン。


  「なんや」

  「モシモシ、あの~」と身分も名乗らず奥歯にモノが挟まったように

  「ブ・ロ・グ・をしていますか」といきなりきました。

  「ブログって・・・」ここはとぼけてみせました。

  「釣りや・・・絵画や・・・写真の・・・ブログなんですが」

  「うん、それがどうした」

  「○と▽と□の写っている写真を載せていませんか」

  「そんなん覚えてないわ」

  「○月×日の中にあるのですが」


  確認すると、言われた通り、○と▽と□の写っている写真がありました。

 削除してほしい依頼があったので削除しました。


 何千枚もあるブログの中から、どうやって見つけたのか不思議です。

 一番気なるのは、なぜ家の番号が分かったのか、謎です。


  問い合わせは某調査会社でした。専門に調べる部署があるそうです。


  爺の写真はその気になれば、撮影日時、カメラの種類、絞り

 シャッター速度、ISO、全て分かります。他人の写真や資料を

 載せるときは、本人に確認し、資料は出所を明記しています。


 時折転載の依頼がありますが、返事は、どうぞご自由に使って下さい。

 だからと言って、なんでもありではありません。


 さて、本題です。627日(月)愛犬翔太を自転車の前カゴに

 乗せて動物病院へ行ってきました。55日に行ったとこなんですが。


 
   いつもの動物病院です。いつ行っても受付は綺麗なお嬢さんが

   二人います。たかが犬、などと言ってはいけません。





   待合室です。天井は高く、名前を忘れましたが、扇風機?の
   羽根がゆっくりと回っています。動物のにおいはありません。





    名前を呼ばれてエレベーターで3階へ、診察室が4部屋、
    爺の家より綺麗で清潔です。犬畜生なんて言えません。




    順番が来ると翔太さん、さん付けで呼んでくれます。思わず
    呼ばれた方に向く翔太です。床でなくソファーに座るんです。




   若くて綺麗な獣医さんです。爺のタイプです。優しい言葉をかけて
   もらいながら診察が進んでいきます。犬の気持ちが知りたいです。




   やきもちを焼いてしまいそうです。私は・・・なりたい気持ちです。




    今日は狂犬病の予防注射です。日本に狂犬病はないようですが
    税金のつもりで払っています。











スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

そんな事があるのですね!
電話番号どうやって調べたのか?本人特定したのか?謎ですね

翔太くんの病院 えらく立派でびっくりします。

No title

我が家にも色々と℡が鳴りますが、バァバは難聴なので余りでないんですが、ジィジは℡の主と調子よく会話をしてしまい、一番お金が掛かったのは外壁!やってもらおうかな見たいな会話をしてしまったらしく、その日の内に見積もり計算にきて、断る隙を与えず翌日には材料が運ばれ足場を設置してあれよあれよと言う間に2,3週間で完了、今、思い出しました
サ○ゼ○アでした。仲間内にこの様な職業の方が居るんです、家だったら半値で出来たよ「旦那人が良いねぇ~」と言われて、もうこんな失敗はしないだろうと思っていたら今度は瓦!「ずれてます」と写真を見せられ、お願いしてしまったらしく即接着剤みたいな物を瓦に塗ってこれで安心ですよ!はい15万円でした。
後は墓地!この件はさすがに断ってましたが、お寺さんの名前を聞かれたらしく徳○寺と言ったら早々に切ってくれたようです。バァバは聞こえ難いので難聴なので聞こえ難いのでご免なさいと切ります(笑)

翔君もみさきさんと同じ気持ちで素敵な獣医さんに診察してもらって気持ちうきうきしてたのでは。。。最後に注射が無ければね(汗)

No title

ブログに記載された画像の内容によっては個人情報を容易に特定できますので今後は注意されたほうが宜しいかと・・・(氏名から電話番号の検索可能です)。最近、騒がしいですね!!

No title

ちょっと気味悪いですね。
でもまぁ、忠告ということですんで良かったですよね。
場合によっては、ちょっと顔見せろ!
みたいになったら最悪ですもんね。

しかしキレイな病院です。
人様以上です。
患者さんは何の事かわからないと思いますけど。

No title

> たけたけさん

きみの悪い電話ですが、家を特定する方法は
いくらでもあるようです。ただ電話番号がなぜ
分かったのか不思議です。

No title

> ちゅうさん

やられましたね。電話や訪問販売は気を付けないと、と思っていても
つい乗ってしまいますね。我が家も訪問で外壁の塗り替え
工事の業者きて、話に乗ると翌日見積もりを持ってきました。
熱心に話されるので、つい乗ってしまいそうになりましたが
事なきを得ました。後でわかったのですが。工事関係者が
待ちま構えていて、すぐに足場を設置する段取りができて
いるようでした。

No title

> 小鮎太郎さん

そろそろ潮時かなと思ったりしています。

No title

> masaさん

動物病院って儲かるやなァ~とつくづく思いますね。
それだけ皆さん寂しくて癒されたいのでしょうね。

No title

削除、、、何の画像だろう?
そうやって言われるとあらためて見たくなりますねえ。

狂犬病、、、薬よりも処置代がはるかに高額ですね、
その何十倍も癒されてますからね。

No title

怖い世の中ですね、
私も依然モロコ釣り場のことで

ブログ投稿するなと
コメントに書かれました。

良く考えるとその人のいうことも
一理あるかなと思いましたが。

写真・文書にしても良く考えないとですね。
でも電話番号分かるのですね、こわいですね~

No title

> かやのたもさん

しょうもない画像ですよ。撮ったのはCDとタブレットです。
メールで送ろうと思いましたが、メインマシンはただいま
入院中で残念ですが送れません。

No title

> ボブさん

知らない内にやっていることってありますね。
例えば、50年前からやっている釣り方や道具が
ブログに写っていて、1年前に特許を取り商標登録した
者がいると、50年前から釣っていても、権利を侵したと
言うことになるようです。

No title

> 小鮎太郎さん

名前を入れるのは、少し抵抗がありますね。大した写真でも
ないのに、おもはゆいと言うか照れくさいです。
と言うか、照れくさいですね。