FC2ブログ

みさき爺のアトリエ裕・靴を描く(53)

 
   113日(水)今年初めての水彩画教室です。
   今日は靴を描きます。
 
 
   今年もお世話になる生涯学習センターです。

 
 
 
    各自持参した靴を描きます。

 

 

 
 
 
    先生を囲んでディスカッション中です。

 
 
 
    今日はデッサンまでです。爺のデッサンです。

 
 
 
    他の方のデッサンです。

 

 

 
 
 
    今日は婆さんもプリザーブドフラワーの手習い日でした。

 
 
 
   寒くなってきました。奈良県山添村布目湖の
  今晩の天気予報は雪です。明日は雪景色を期待して
  ワカサギ釣りに出かけたいと思います。
 
 
 
 
                  
 
 
 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

歩きやすそうな良い靴ですね
コメントはそこや無いやろってか(笑)

No title

デッサンだけでもいい感じでています。

私は色を付けないほうが好きです。

No title

色々な物が画材になってますね
くつ自体のバランスが難しいと感じました。
仕上がりが楽しみにです‼

No title

履くのに手間がかかりそうな靴は描くのも手間がかかりそうですね。
この次はデイサービスで流行っている塗り絵の過程ですね。
みさきさん!やっぱり几帳面です。

No title

> sumireパパさん

この靴が絵になりそうでしたし、履きなれて愛着の
ある靴なんですょ。

No title

> ボブさん

実は片方だけ描いている方の絵は、デッサンで
終了にするそうです。結構味があって、色が
あるように見えますね。

No title

> たけたけさん

少しの組み合わせと見方によってかなり印象が
違うようですが、爺にはわかっていません。

No title

> かやのたもさん

ディサービスの塗り絵、よくご存知ですね。母上が?
それとも将来のため体験入所?

絵は性格と言うか、大げさな言い方をすれば、人間性が
でるようです。几帳面な性格とよく言われますが
本人はあまり好きな言葉ではないのですょ。