FC2ブログ

みさき爺、知内川の小鮎釣り(81)

 
     819日(水)知内川へ小鮎釣りに行きました。
 
     友人のKさんと日高川へ鮎釣りの予定でしたが、
    一昨日の雨で赤濁りになってしまいました。
    本流です。(日高川漁協HPから)

 
 
 
    支流も赤濁りです。一週間は無理でしょう。

 
 
 
    急きょ目的を小鮎釣り変えました。行先は知内川です。
   途中、急ぐこともないので、日本の街路樹百選に選定された、
   メタセコイヤ並木に寄りました。

 
 
 
    長さ2.4km500本のメタセコイヤ並木を抜けて
    目的の知内川ポイントに向かいます。

 
 
 
    9時前、目的のポイントに到着です。
    稲穂が色付いてきました。早いですねもう秋です。

 
 
 
   上流方です。名古屋から来られている先客に挨拶をして、下流に
  入りました。薄曇りで時折陽が射す程度ですが、風がなく蒸し
  暑いです。渓流タビを履いて、くるぶしまで浸かって釣りました。

 
 
 
   下流方です。メタセコイヤが見えています。竿3.2m4本バリ、
  流れがゆるやかなのでラセンにオモリなし、浮木は付けず目印を
  三つ付けてミャク釣りです。

 
 
 
    足元にこぼれた撒き餌に小鮎が群がっています。
    米ヌカが6割を占める経済的な爺の撒き餌です。

 
 
 
    9時~11時まで2時間の釣果です。釣り過ぎたようです。

 
 
 
    内臓を処理していると、流れていく内臓にも小鮎が
    群がっています。これは初めて見る光景です。

 
 
 
   さて、200匹ほどの小鮎の内臓処理を終えて、日よけの傘を立てて
   次のステップです。

 
 
 
    メタセコイヤ並木と知内川の釣り人を題材にスケッチです。
    竿受けがこんなところで役にたちました。

 
 
 
  蝶、シオカラトンボ、バッタがパレットや画用紙に飛び込んできます。

 
 
 
    14時にKさんがあがってきました。スケッチは終了です。

 
 
 
    制作途中です。完成するがどうかは自分でも分かりません。

 
 
 
   今シーズン初めてで最後の知内川小鮎釣りになると思います。
   一年に一回だけ来て、不幸にも帰りに目に止まってしまいました。

 
 
 
    老眼の爺で文字は読めませんが、イラストはよく見えます。

 
 
 
 
 

 
 
スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

こんにちは、私も昨日知内へ行きました。水が少なかったので、周辺偵察でうろうろして、小川で釣りました。知内川では釣りしていません。結構釣れましたね。

No title

> 釣りバカさん

適量な雨を期待するのは無理ですかね。ゲリラ的に降らないで
シトシトと降ってくれれば何とか川も持ちこたえて
くれると思うのですが・・・

No title

> やっさん

大阪だと近隣の住民から苦情が出て、立ち入り禁止に
なるでしょうね。そうなると一番困るのは我々釣り人です。
ミャク釣り面白いですね。慣れると手元に当たりが来る前に
目印の変化で合わせるようになってきます。

No title

> sumireパパさん

北の方はたいして降っていないようですよ。
むしろ渇水気味だと思います。

No title

> ボブさん

魚釣りは簡単に釣れすぎると面白味も興味も薄くなりますね。
時間つぶしで竿を出すってつまらないです。考えたり
悩んだり、イライラする方がやる気が出てきます。

No title

> 宇治・デジカメ散歩さん

知内川は釣れる分人が多いですね。その分色々と
煩わしいめもします。静かな小川の釣りがいいですね。

No title

こんばんは。

知内に行かれましたか。
デジカメ威力発揮?コアユがよく写っています。

明日は愛知川に今年初めて行ってきます。漁協の方に聞いたらにごりは薄くあるけど、何とかできるんちゃうか。との事。ダメだったら支流に入って岩魚でもちょこっと釣ってみようと思ってます。

No title

いつも楽しく拝見させて頂いています。
弊方、いつも結局は芹川、犬上川、宇曽川に終始し、
いまだ知内川に行けてません。みさきさんのメタセコイヤの写真を見るたびに、次は行こうと思うのですが、
今年も芹、犬で終了です。来年は知内にも行きたいと
思います。木も川も綺麗ですし、駐車も楽そうですし。

No title

日高川はリセット中ですね。1週間後には、、、

みさき名人とみさき画伯!1日で2度美味しい知内川ですね。
200匹はすごいですが、その処理はもっとすごい!
いやになります。私なら、、、

No title

グリーンロードを埋め尽くす車に心無いアングラーによる
無残に放されたゴミ!ゴミ!ゴミ!本当に悲しいです。
それでも周辺集落にお住いのお爺ちゃんお婆ちゃんは
他所から訪れた釣り人に対して優しくお客さん扱い・・・
そんな姿を見ていると寂しい気持ちになりますよ。
しかし悪質なマナー違反者への不満の声も高まっているのが
現状で今後は何らかの対策がされると思います。
今のままじゃ絶対にアキませんわぁ〜!!
癒されに行くどころかホンマ疲れます。

絵画教室を離れての初めての個別作品チャレンジ
完成を楽しみにしています♪
初秋とはいえ残暑厳しいクソ暑いなかにコアユ釣りと
スケッチの二本立てで楽しまれている方は初めて見ましたよ!!
やっぱり、師匠はタフで凄いです。

No title

> masaさん

爺は9月入ってから行くつもりです。また情報教えて下さい。
小鮎の群れ撮るのむずかしいですね。友釣りの時は
偏光メガネをコンデジのレンズに当てて撮るのですが
持っていくのえを忘れました。

No title

> nis*i*aw*midohi*aさん

きれいなところですが、釣り人も多いです。その分嫌な
思いをすることもあります。
来年は是非メタセコイヤの並木を抜けて小鮎釣りを
楽しんで下さい。

No title

> かやのたもさん

慌てることもないので砂が残らないようにジックリ処理を
しました。30~40分かかりましたが幸いなことに、飲まず食わずで
5日間入院したのて5㎏痩せ、腹もへこんでかがむのは楽でした。

No title

> koayutaroさん

ゴミ、ウンチ、迷惑駐車で爺が一番恐れているのは、
杭やロープが張られて川に入れなくなることです。

一部の不心得者のために大勢の善良な釣り人が
ロケーションの良い素晴らしい環境下で釣りを
楽しめなくなることです。幸い土地の方は、大らかで
慈悲深い方が多いので助かっていますが、爺の住む
大阪だと地域住民が黙っていないでしょう。
即立ち入り禁止になります。

師匠はタフで凄いです・・・ちゃうやろ、変わり者やろ。

No title

こんばんは
絵は優しいタッチで細かく描かれていて良い感じですね~気持ちが癒されました。

しかし釣りのあとのスケッチ!
何とも素敵過ぎますがこれは状況を知っている者としては逆にタフ過ぎます。
私は釣りから帰ってきてかなりへばっているので秋から体を鍛えたいと思いました。
(涼しくなってから頑張ろう~)

No title

釣行お疲れ様です‼

この雨は期待出来ませんでしたね
それにしても2時間で200匹は凄いですね
僕はまだまだ修行が足りません。
釣りの後にスケッチ!凄い余裕ですね(´∇`)
この前、知内川行った時は酷かった
上流からうどんが流れてきたりビニール
が流れてきました。あちこちに仕掛けのゴミ、ビールの空き缶 全部大人の仕業
悲しくなります。

No title

> yos*i*514さん

5時起床、犬の散歩、朝食、6時過ぎ出発、9時釣り開始、
12時釣り終了、12時~14時スケッチ、17時帰宅、犬の散歩、
つまり普段の生活サイクルと大きく変わっていないので
特別体力を使うようなことはしていないです。

No title

> みさき爺さん
この間の愛知川報告です。

はじめ愛知川本流と渋川の出会いでやりました。数は釣れるのですが大きくても12cmくらいで100ほど釣っていったん休憩、そこへ地元の方登場。話を聞くと10日に引っ掛けが解禁になったので、渋川の型のいいのは獲られてるとのこと。仕方なく渋川の上にあがってやりましたが、ちょっとましなくらいで昼には引き上げました。
んで、和南にも入らず帰った次第です。

型を望めば、やっぱりダム上流で放流ものを釣るしかないかもです。

No title

> たけたけさん

腹立たしいですが、個人の力では何もできないですね。
地域の方が優しいのでなんとか釣りができていますが
自分の首を絞めているようなものです。この状態が
続くといずれ堤防上は進入禁止になるでしょうね。

No title

> masaさん

わざわざ丁寧にありがとうございます。
9月に入ると川も静かになると思いますので、9月になってから
神埼橋の横から降りたあたりで釣ってみようと思っています。