FC2ブログ

みさき爺の住み家は人間の住むところでない (205)

        金のたまごと騒がれ、都会にあこがれ、夢と希望に満ちた集団就職華やかな       中で青春を過ごした。所得倍増論、列島改造論、神武景気と成長路線が続き、       頑張って努力すれば報われる、なんでもありのような時代に半生を送ってきた。         皆さん「良い時代に生まれてきたね」と言う。爺もそう思っていたが       年を重ねると、そう思えなくなってきた。   &n...