FC2ブログ

みさき爺、野洲川の鮎釣り (15)

6月27日(土)野洲川の鮎釣り予定していた日高川は増水で、上流域や支流の入川を余儀なくされそうです。南川の下中オトリ店に電話を入れると、少し雨は降ったが、減水が解消するまでには至らないそうです。親友のKさんの提案で、野洲川に行くことにしました。友釣りがダメな時は、小鮎つりに切り替えるつもりです。友釣りと小鮎釣りの大所帯道具になりました。いつものようにKさんが6時に迎えにきてくれました。お願いします...

みさき爺、鮎の昆布巻きに挑戦 (14)

6月23(火)鮎料理に挑戦・昆布巻き本番 (その3)前半をご存知のない方は、こちらから入ると、よろしいかと思います。前半のレシピパソコンのアクシデントがあり、今日は前回の続きで味付けと最終工程の煮込みです。さてレシピでは、【鍋に昆布を浸した水を入れ、酒、醤油、砂糖で味付けする(底の広い鍋が良い)】塩分控えめの薄味にしました。【鍋底に割り箸を2~3本程敷く(焦げ付きを防ぐ)】【その上に昆布巻きを並べ...

みさき爺、鮎の昆布巻き本番 (2)

6月23(火)鮎料理に挑戦・昆布巻き本番 (その2)さぁ~・・・・。  婆さんはパート勤務で出かけたので、口出しするものはいないし、準備は整っているので今日は本番です。 料理は『子持ち鮎の昆布巻き』です。料理をするのも初めてなら、食べるのも初めてです。作り方を教えて頂いた方の顔をつぶさないよう、プライドをかけて作りたいと思います。たかが料理と嘲笑うことなかれ、失敗は許されないぞ・・・・・・・!!さ...

みさき爺、鮎の昆布巻きに挑戦 (1)

.......... .......... 6月21日(日)鮎料理に挑戦 (その1)それは、チョットしたボヤキから始まりました。鮎も終盤になってくると、真っ黒になり哀れな姿になります。もらいてもなく、捨てるに忍びなく、氷詰めにして、次のシーズンが来るまで、冷凍室で置き忘れ去られています。このボヤキをこともあろうに、ブログに投稿してしまいました。するとどうでしょう・・・・・・。 料理方法を教えてくれる方が現れたのです。グ...

みさき爺の小鮎釣り、息の長い野洲川 (15)

まだまだシーズンは終わらない野洲川の小鮎釣りこのところ、減水で釣りにならない野洲川ですが、梅雨が本格的になり、適度な雨が降れば、まだまだ楽しめる野洲川です。一昨年の8月8日に、孫の夏休みを利用して、野洲川へ遊びに行きました。水遊びが目的ですが折角ですので、砂防堰堤の下で、小鮎釣りをしました。腕より竿が太い釣り師です。砂防堰堤上のカップルは、入れ食いで、見ていても気持ちがいいほど釣っていました。やは...

みさき爺の小鮎釣り、滋賀県・野洲川~志賀 (14)

6月13日(土)滋賀県・野洲川~志賀の小鮎釣り今日は親友のKさんに家まで迎えにきてもらっての出撃です。9日(火)に来た時は水がなく荒涼とした死の川に見えましたが、今日は少しですが水が流れています。出かけに水位をインターネットで確認すると、5時の時点で-0.18mでした。あまり期待は持てませんが、他に行く場所も思いつかないので、とりあえず野洲川にしました。9日(火)に来た時に、渇水の中で爆釣りしている方の...

みさき爺の小鮎釣り、滋賀県・野洲川 (13)

6月9日(火)滋賀県・野洲川の小鮎釣り見学野洲川中流域の友釣りはあきらめて、時間つぶしに、いつもの小鮎釣り場へ到着です。相変わらず駐車場には車が沢山止まっています。守山市民さんから、状況は教えてもらっていたのですが、この位置から見ても、川面は荒涼としています。砂防堰堤から落ちる水の音も聞こえてきません。いつもの賑わいはありません。野洲のテレメーターの水位が-0.28mになると、荒涼として川が死んだよう...

みさき爺、野洲川の鮎釣り (11)

6月9日(火)野洲川の鮎釣り日高川の解禁後3連続で、日高川への釣り行きとなり、少しあきてきたので、今日は野洲川の中流域の鮎釣りに行くことにしました。石部頭首工を横にして、国道1号線を野洲川沿いに上流に向かって走ります。まずはオトリ店で情報の収集です。ここ中流域には2軒のオトリ店があります。下流にある中村オトリ店と上流の三雲オトリ店です。まずは中村オトリ店を訪ねました。下流の中郡橋下がよく釣れているよ...

みさき爺、日高川支流寒川の鮎釣り (10)

6月6日(土)日高川支流渇水の寒川今日もKさんに家まで迎えにきてもらいました。待たせないように道具一式は玄関先に出して待機です。道具もできるだけ少なく、コンパクトにまとめました。先週と同じ寒川にやってきました。Kさんが川を見て悩んでいます。爺は静かに釣りができれば、場所は問いません。川の水はやせ細っています。少し哀れな気もします。まぁー・・・・。とりあえずオトリを買おう。川の駅堺オトリ店に到着しま...

みさき爺、南川の鮎釣り (9)

意外と近い福井県南川への3ルート 福井県南川の続きです。 大阪市内から南川への道は数本ありますが、爺が好んで走るのは下図 A、B、C の3ルートです。京都縦貫自動車道や舞鶴若狭自動車は利用しません。 一番走りやすく、時間も早いのが A のルートです。阪神高速池田木部を降りて 国道173号線から27号線に入り、大野ダムの横を走って、周山街道162号線 へ入るコースです。特に173号線は、対向車がパッシング...

みさき爺、南川の鮎釣り (8)

意外と近い福井県の南川    日高川も三日前に入った時と、状況は変わらないと思います。あまり芳しくない    ところに連続して入るのは気が進まないので、今日は日高川へ行くのは止める    ことにしました。上流の龍神温泉付近は釣れているようですが、爺にとっては少々     距離があり無理は禁物です。    小鮎釣りも琵琶湖はそろそろ終盤を迎えてさみしい限りです。野洲川の水位は     -0.27mも減水しており...