FC2ブログ

みさき爺の写真練習、何も変わらず出来ず(258)

7月6日(月)ネット検索で雨雲のレーダーを見て南港野鳥園へ行きました。4日(土)に撮れなかった風雨の中のミサゴに再挑戦です。9時半ごろ降りしきる雨の中、南港野鳥園へ着きました。わざわざ風雨の中のミサゴを撮りに出かける変わり者は居ないだろうとカメラだけ持って展望塔に飛び込むと先客が1人いました。幸いなことにミサゴも杭に止まっています。樋からあふれ出した雨が滝のように流れています。10時前から12時前までフア...

みさき爺、久しぶりにミサゴ相手に練習です。(257)

7月4日(土)雨が降るので久しぶりに南港野鳥園へ写真練習に行きました。雨の日はここが爺の駆け込み寺です。10時過ぎ野鳥園の展望塔に入るとカメラマンは1人です。様子を尋ねると「何も居ません」の返事が返ってきました。手持ちのカメラで身軽なので、少し様子を見て帰ることにしました。諦めて帰りかけたその時ミサゴが飛んできました。スローシャッターにして雨が線になるように撮りましたがブレブレです。まだまだ練習が足り...

みさき爺の写真練習、主役は婚姻色のオイカワ(256)

7月2日(木)枚方、天野川のササゴイ相手に写真練習です。ここは鳥撮りの皆さんの定番のポイントのようです。沢山のカメラマンと沢山のブログがアップされていました。今日は曇天ですが、昨年は快晴でした。補正を失敗して真っ白の画像で手のほどこしようのない写真ばかりでした。今年は少し学習しました。皆さん婚姻色のオイカワをササゴイが捕食するシーンを狙っています。11時ごろ現地に着くと大勢のカメラマンが三脚を据えてい...

みさき爺、友釣り転じて写真練習(255)

 6月20日(土)ブログ仲間と大路次川の解禁日に友釣りの予定をしていましたが18、19日と雨です。 19日早朝から大路次川の河川防災カメラを1時間おきに確認です。少々降っても引くのが早い小さな河川ですが念のため漁協の組合長に11時に電話を入れました、が出てきません。今度は緊急の連絡先に、鳴った。「明日の解禁入れそう?」「アカン、60㎝、イヤ1m増水している。入川禁止にする。」 ライブカメラを見ていると雨が止んで...

みさき爺、空振りのない写真練習(254)

6月14日(日)祝祭日はカメラマンが多いので練習には行かないのですが9時過ぎから雨が止んだので出かけました。行先は枚方のチョウゲンボウの子育てです。空振りのない安全パイです。10時~14時まで4時間の練習でした。時々ヒナが顔を出していました。親鳥がバッタやトカゲ、小鳥を運んでいました。2~3日雨はなさそうです。友釣りに行くか小鮎釣りにするか明日の朝、状況確認をして出かけたいと思います。           ...

みさき爺、減水では飽きてくる(253)

 6月1日から県をまたぐ移動も解除になり、そろそろ友釣りに行きたいのですが小鮎釣りと違って、入漁料金を払ったり、おとりアユを購入したりと、密接になってしまいます。まだ、招かざる客、の雰囲気が強いのでもう少し経ってからがよさそうです。6月1日、2日、3日と写真練習に行ってきました。 6月1日(月)駐車場が開放されたので奈良県の榛原へヤマセミ狙いで出かけました。家から2時間半の距離です。滋賀県へ小鮎釣りに行く...

みさき爺の写真練習、三日通ったがダメでした(252)

5月17日、18日、19日と甲子園浜へコアジサシのダイビングを撮りに行きました。5月17日(日)昼飯を済ませてから出かけました。家から20分の距離です。ここは駐車料金が30分100円です。上限が1000円です。六甲山をバックにニールセン橋がよく映えます。カメラマンは居ません。直ぐに出てきました。小魚をくわえてメスのところに運びます。時折海面で餌渡しをしていました。さて、目的の飛込です。ホバーリングから一直線に飛込みま...

みさき爺、充電(251)

5月8日(金)毎度のことですが年寄りの朝は早いです。5時に起きて犬の散歩です。コロナに関係なく今年もシャクナゲが咲きました。                 ブルーベリーも実をつけ始めました。鉢植えに散水して、メダカにエサをやって今月の末には卵がふ化する鈴虫の床に霧を吹き爺の仕事は終了です。                  去年はふ化に失敗しています。今年はどうかな?               ...

みさき爺のミラーレスカメラ、時代と共に(250)

 コロナの外出自粛要請で4月21日からブログが止まったままです。もしかしたらコロナで動けないのかと、心配される方がおられると困るので時代の流れと共に変わっていく、爺の身辺や終活についてアップしたいと思います。ちょっと長いですが、最後までお付き合いお願いします。 新型コロナウイルス、自粛が31日まで延長になってしまいました。朝夕2回の愛犬の散歩で何とか外の空気を吸っていますが、人との会話は皆無です。パソコ...

みさき爺の写真練習、巣立ち(249)

 3月17日(火)家から車で1時間ほどのところにある、紅葉と滝で有名な箕面へカワガラスの給餌を見に行ってきました。親鳥の愛情と雛の仕草が可愛かったです。 鮎釣りに行くとよく見かけるカワガラスですが、ファインダー越しに見るのは初めてです。運んでいた餌はよく潜るので小魚かと思っていたのですが、カゲロウの幼虫やクロカワ虫などの川虫でした。二羽の幼鳥が居ました。昨日16日と今日17日に巣立ちしたようです。ホンモロ...

みさき爺の写真練習、いつかは(248)

3月15日(日)今シーズン5回目の交野星田園地で練習です。いつも期待して出かけるのは、餌渡しと狩りです。まだ一度も見たことがありません。その前に、孫男の子が結婚しました。婆さんがプリザーブドフラワーの教室で作ったブーケを持って記念写真だけを撮りました。式は当面お預けだそうです。            花嫁用             花婿用             こんな時、爺はいつもカヤの外です。出来...

みさき爺の写真練習、正しく恐れる?(247)

3月13日(金)今日も交野星田園地で練習です。テレビでコメンテーターと言われる方が、新型コロナウイルスは「正しく恐れるべき」とコメントしていました。なるほどね。正しく、がなんなのか勉強しないと。写真の練習も何が正しいのか、勉強することは山ほどあります。写真・・・真実を写すと読めます。鳥撮り仲間の方から言われました「そんな撮り方してどうするの?何が目的?」シャッタースピード優先で撮りました。絞り優先で...

みさき爺の写真練習、ここなら大丈夫(246)

 昨日冷蔵庫が故障して量販店に修理にきてもらいました。10年保証で9年目にして故障です。修理に2週間かかると言うことで引き取っていきました。もう一台の小さな冷蔵庫では入らないので、代わりの冷蔵庫を入れてもらいました。 電話で処置ができました。もう一つはパソコンのパーツが欲しいのです。こちらは電話では無理です。買いに出かけたいのですが、コロナウイルスの影響で人混みは落ち着くまで待つことにしました。通って...

みさき爺の写真練習、同じパターン(245)

3月3日(火)交野星田園地へハヤブサ相手に練習してきました。被写体はいつも同じです。撮る位置も同じ場所です。飛ぶルートもほぼ同じです。当然同じアングルで同じような画像になってきます。写真だけが目的ではないので、撮っている方は楽しく面白くアッと言う間に時間が過ぎてしまいます。何とか写真に変化を持たせたくて、今日はカメラの設定を変えてみました。狩りから帰ってオスがメスに餌渡しをする数少ないチャンスでした...

みさき爺の写真練習、ハヤブサ80mは近い?遠い?(244)

2月24日(月)交野星田園地へハヤブサ相手に練習してきました。 ハヤブサの撮影ポイントの岩場です。距離は80m前後です。被写体に近いことが綺麗に撮れる条件の一つなっていますが80mの距離は遠いのか近いのか、アッと言う間に飛んで来て、アッと言う間に飛び去っていきます。速いです。ファインダーでなかなか捕まえられません。岩棚めがけて低空で飛んできて、気がついた時にはほぼ後ろ姿です。低空から岩棚に入るまで連写し...

みさき爺の写真練習、今年も期待できそうです(243)

2月17日(月)交野星田園地へ今年初めてハヤブサ詣でに行きました。仲の良いペアが岩棚を行き来していました。今年もヒナが期待できそうです。当分、写真練習の相手はハヤブサになりそうです。...

みさき爺の写真練習、天気に誘われてオオワシへ(242)

2月11日(火)天気予報は快晴で気温も高いです。ドライブがてらに湖北のオオワシ相手に練習してきました。いつものように犬の散歩を終えて、新聞を見ながらゆっくり朝食をすまして8時に家を出発です。琵琶湖大橋を渡って北へ少し走ると有名な写真スポットがあります。前に菜の花畑、琵琶湖の向こうには雪を頂いた比良連峰です。琵琶湖にヨットでも浮かんでいれば最高のショットです。車の中からパチリ。走ること2時間半伊吹山が見...

みさき爺の写真練習、迫力満点、猛禽の狩り(241)

2月6日(木)南港野鳥園へ、7日(金)は淀川へ写真練習に行ってきました。その前に先日釣ってきたワカサギです。素焼きにしました。竹串に刺して、軽く塩を振って     ガスレンジで焼いて     ポン酢をかけて戴きました。天ぷら、唐揚げ、南蛮漬けとまた違った美味しさでした。     さて、本題です。6日(木)最近の南港野鳥園は鳥の出が芳しくないようです。この日も爺が居た9時~14時の間に南池の遠くでチュウヒ...

みさき爺、写真練習で優雅な気分になりました(240)

2月3日(月)京都の亀岡へ写真練習に行ってきました。練習相手はこの3羽のコウノトリです。10時半ごろ目的地に到着です。餌をついばんでいましたが、待つこと1時間、3羽同時に飛びたちました。里山をバックにゆっくり優雅に旋回して飛び去りました。カメラマンは爺1人ですがいつも撮っている動きの速い猛禽と違って、優雅にゆったりと飛ぶので見失うことなく、シャッターが切れました。薄曇りで風も無く暖かいです。春霞のようなモ...

みさき爺写真練習で見た弱肉強食、植物連鎖(239)

1月28日(火)南港野鳥園へ練習に行ってきました。スッキリしない天気が続いています。雲っていますが時折太陽が顔を出します。南港野鳥園ではお馴染みのミサゴ、杭に留まって魚を食べる姿やフンをする姿を初めて見た時は驚きと感動でした。チュウヒが飛んできました。岸壁にそびえ立つガントリークレーンをバックに連写です。獲物を求めていつも下を見ています。こちらも獲物を狙っているようです。オオタカ。姿が見えなくなった...

みさき爺の写真練習、イケメンオオタカ(238)

1月23日(木)朝から雨の中、南港野鳥園へ練習に行ってきました。展望塔に10時頃着くと先着は2人でした。どんよりとして神戸の街並みも六甲連山もシルエットしか見えません。待つこと1時間、チュウヒが来ました。いつもの個体です。葦原の中へ降りました。チュウヒが葦原から出るのを待っているとオオタカが飛んで来て、展望塔の直ぐ前の流木に留まりました。ファインダーを覗いて、シャッターボタンに指を乗せ、今度は飛び出すの...

みさき爺の写真練習、ドングリとオシドリ(237)

1月21日(火)家から車で40分ほどの千里中央公園でオシドリを相手に練習してきました。10時過から13時まで3時間の練習でしたが寒かったです。オシドリとカモの群れです。カモもオシドリと一緒に水底に落ちているドングリを採って食べていました。オシドリがよくするポーズです。水面から飛びたちました。オシドリは飛んでいる姿より水面に浮かんでいる姿の方が綺麗です。カワウが2~3羽いました。婚姻色の真っ白な頭とブルーの瞳が...